そして…ここは上海。

遂に上海に引っ越して参りました。



niniさんを上海に連れてくるにあたり、選択肢は二つありました。



①手荷物として同じ飛行機で来る



②貨物として輸送する



①案は同じ飛行機で来れて安心だけど、



上海に着いてから検疫で一週間止められる。



②案は、台湾から中国に子犬を送っている繁殖業者に輸送を依頼し、



彼らの持っているルートで輸送してもらう。



輸送中の様子はみれないけど、検疫に係留されることはなく、



うまくいけばその日の内に上海で引き取ることが出来る。



どうしたらいいか本当に悩みました。



しかし…



一日だけ台湾人を信じてniniさんを預けるのと、



一週間だけ中国人を信じてniniさんを預けるのと



どっちがいい選択か??



と考えて、最終的には②案の方を選ぶことに。(中国人ゴメン)



中華圏では「関係」が重視されるので、



何かあったときに、我々が直接検疫と交渉するのと、



普段からやりとりがある台湾の業者が交渉するのでは、



後者の方がスムーズに解決するのではないかと思いましたので。



いや、でもね。



本当に大変でした。



いえいえ、本当に大変だったのはniniさん本猫だったのですが。



もうniniさんに会えないんじゃないかと心配で心配で、



夫婦そろって胃に穴があきそうでした。



でもなんとか彼女も上海に上陸出来て、

P5260020.jpg

一家そろって生活出来る事に感謝する日々です。



ところで、



中国ではネットに規制があり、



FC2は見ることが出来ません。



もちろん見る方法がない訳ではないのですが…



出来れば上海でも見れて、今後規制のかかりそうにない



シンプルなブログがいい…



というわけで、ブログの引越しを検討しています。



アモイ旅行記も、スリランカ旅行記も、



みんな中途半端な状態で引っ越しするのは心苦しいのですが…。



(本当?)



また引っ越し先が決まりましたら、こちらでお知らせいたしますね。



本日はひとまず、ご報告まで。



belinda拝

スポンサーサイト

Comment

お疲れ様でした
本当にベリちゃんもチュワ氏も、勿論niniさんもお疲れさまでした。無事着いて良かった!

ベリちゃんも不慣れな土地での生活、大変だと思います。体壊さないようにね。調子はどう?
落ち着いたら上海の様子も知らせて下さい。
  • 2014/05/27 12:58
  • altamira
  • URL
  • Edit
altamiraさん
温かいコメント、ありがとうございます!
niniさんの輸送に関しては、今となっては笑い話?ですが
あの当時はトラブルの連続に、最悪の事態を覚悟しましたよ…。
もうこんな思いをすることなく、次は日本にスッと帰りたいものです(笑)
いくら知らない土地ではないとはいえ、急に慣れ親しんだ環境や
友人達と離れたのはやはり寂しいです。
知らず知らずムリしてるかもしれないので、
最初はゆっくりペースで生活していきたいと思います。
  • 2014/05/27 13:51
  • belinda
  • URL
beliさん、こんにちは

niniちゃんと、再会出来て

本当に、良かったですね~

胃に穴空かなくて、本当に良かった


しかし、何かと

大変なお国柄・・・・・う~ん^^;


台北でお逢いした時に

話したかもそれませんが

上海は、諸事情で

一年に、何度も通った時期があります

まあ、それも、10年ぐらい前なんで・・・

今は、随分、変わったろうなぁ・・・・
高兄さん
意外にも住めば都というか…
もともとこの国に対する期待値がそんなに高くないので、
たまに親切にされたりすると大きく喜んでは、
結構幸せに暮らしています。
上海に住んでいる日本人は約五万人だそうで、
それだけに日本人だけを対象にしたサービスも充実。
なんと日本人の獣医さんや、ペットシッターさんも
いらっしゃるそうです。
もしかすると生活面では、台湾よりも便利になったのかも…???
  • 2014/06/18 00:43
  • belinda
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。