2014年 台北101煙火秀

話はもう半月ほどさかのぼりますが…(もう?!)



2014年になった瞬間に打ち上げられる、台北101の花火。



帰宅難民をおそれてあまり101には寄れなかったのですが、



内湖のあたりから撮ってみました。



街の方で普通の花火も上がるとおもったので、



101より西側がにぎわっているかなぁと思い、右側を空けて待っていたところ…

20140101010-1.jpg

うわ、左で上がったし…



おまけに興奮して、シャッター開放しすぎたし!

20140101013-1.jpg





20140101014-1.jpg





20140101017-1.jpg





20140101023-1.jpg






20140101024-1.jpg






20140101025-1.jpg






20140101026-1.jpg





お粗末さまでした…。






実は花火が始まる直前、我々の前にクルーザーがやってきて、



盛大に川面に波を立てて泊まりました。



クルーザーにさえぎられたので、私の隣に三脚を立ててた人は



慌ててほかの場所へ移動。



私もひやひやしながらの撮影だったのですが…



後半流されて、どんどん私の前に移動してくるクルーザー。



そちらに気を取られ、思わずシャッター半押し、



ずれるピント、そこから延々合わないピント。



後半なんとか花火の切れ間を縫って101に照準を合わせたのですが、



後でパソコンで見たら、ピントが甘かったのでボツ…。



花火の後、クルーザーに乗っていたハイな人たちは



「新年快楽~!」



とこちらに手を振りながら去っていき、



残された我々からは



チッ!



チッ!




と、舌打ちの嵐…。



来年への課題を山と残したまま(主にメンタル面)今年の花火撮影終了です。



と書いたものの、来年を台湾で迎えられるのだろうか…?
スポンサーサイト

Comment

台湾の花火
日本のとちょっと雰囲気違うけど
華やかだね~

ちょっと中国っぽいのかな?

花火を撮るのはむずかしいよ。
打ち上げだと あがって開く瞬間狙わなきゃだし。

・・・冬の長野で 白鳥を撮るブロガーさんがいるんだけど(基本・猫と趣味ブログ)
鳥も難しいって言ってた。 難しいから頑張っちゃうのかもね♪
でも 綺麗に撮れてるよ!


※初詣の話。
やっぱり 慣れ親しんだ日本の「初詣」と 台湾のソレとじゃちがうんだろうね。
お国が違えば風習とかも違うし。
台湾は中国と日本の融合っぽい雰囲気があるけど
belindaさんみたく 東北がご実家だと これまた独特だと思うし・・・

来年の新年はドコで迎えるかはまだわからないのかな?
けど また其のうち 日本で新年を迎える日も来るはず!
其の時のために 楽しみはとっておくのもよいかもね♪
なっちん@三毛ぶちきじとらさん
ありがとうございます~。設定も全く分からないので、ネットで検索して…
結局最後までマニュアルフォーカスの方法が分からなかったという(--;)
最近こちらの動物園でパンダの赤ちゃんが生まれたというので、写真を撮りに行ったのですが
あんなゆっくり動くものでも難しい…
鳥撮影される方ってスゴいなぁと尊敬です…。
beliさん、こんにちは


京都の高兄です^^

先日、京都に戻りました


台北では、お世話になり

ありがとうございました

御土産まで、頂いて

家族で美味しく頂きましたよ^^v


この御写真群が

例の御苦労された^^;


短い時間ですが、

台北以外にも、色んな御話(そちらの方が多かった)出来て

愉しかったです


私も、台北では写真メインで行ったんですが

結果は・・・・まあ、微妙ですが

そのうち、UPします


お時間ある時に、覗いていただけたら幸いです^^
高兄さん
こちらこそお世話になりました。
翌日の観光はいかがでしたでしょうか?
松山ユースホステルと、ウォンカーウァイのお話が忘れられません(笑)
また台湾に遊びにいらしてくださいね。
写真、楽しみにしています。
  • 2014/01/19 01:25
  • belinda
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。