基隆小旅行記①槓子寮砲台跡

  • Day:2014.01.06 22:51
  • Cat:台湾
年が明けて、行ってまいりました、基隆。



雨が多くて「雨の港」と呼ばれてるらしいけど…



運よくいいお天気でした。



以前から行きたいと思いながら、行く機会のなかった



槓子寮砲台跡☆ に向かってみます。

20140102125.jpg

太平洋戦争まで使用されていた砲台だそうです。

20140102118.jpg

夜は…肝試しに来る若者たちもいるとか…。

20140102119.jpg

生存遊戯(サバイバルゲーム)は禁止します、と



掲示板に書かれておりました。



オイオイお前達、戦跡ではしゃぎすぎじゃ。

20140102128.jpg

そんなこんなで

20140102159.jpg

砲台跡。



ここは観測所だったらしい。

20140102117.jpg

こんなのどかな眺めだけど、



戦時中はここで命のやりとりがあったのか…



と思うと、厳粛な気持ちになります。

20140102137.jpg


この池が、かつての榴弾砲台だったもよう。



池のふちには

20140102142.jpg

主さまが甲羅干し。

20140102164.jpg

タクシーで来たんですが、



運転手さんに



「帰るときは俺の所属してるタクシー会社に電話してよ。



会社ここの近くだから、すぐ誰か来るよ。」



と言われたので安心して、



待ってもらわずそのまま車を返しました。



いざ帰る段になって電話してみたら…



「近くにタクシーいないんで、自力で降りてください。」



…軽く登山ですので、足回りはきちんとして行きましょう。
スポンサーサイト

Comment

命のやり取り
ずっと昔のコトだけど
でも「そういう場所」であったことは変わらないものね。

・・・広々としてるんだろうけど
やっぱ そういうトコでサバイバルゲームはまずいよね^^;


カメさん 結構大きい?
なんか 甲羅の上に乗せてる(のっかっちゃってる?)のが 
ホノボノというか 可愛いというか←亀好きw


タクシー 当てにしちゃダメってコトね(笑)
せめて足元は運動靴で!って感じかな?


※いやいや
我が家でも なーんか「桃太郎がいない」って実感がわかなかったし。
なんとなく 未だにブログに登場してるし(笑)
だから いいんですよ、きっと。
なんかそんなトコが 桃太郎らしい気がするし。
・・・忘れられているようで 気にされてるみたいなww
のどかで穏やかな風景だからこそ、哀しみがこびりついたままという気がしますね。
戦争なんてなかったら、皆ここで楽しく過ごすだけだったろうに。
きれいな場所なのに…。

それにしても、安心してたのに電話したらそれって(笑)
まあ下りだからまだマシだったとは思いますが… お疲れ様でした。
  • 2014/01/08 11:54
  • 夜梅
  • URL
  • Edit
なっちん@三毛ぶちきじとらさん
いやぁ、もしサバイバルゲームで、人間が本来持ってる攻撃性などが発散できるなら
やった方がいいのかもしれませんが…
ここでやるのは不敬なんじゃないかしら~?と、むむ。
いや、こちらで人が亡くなったのかどうかは詳しく調べていませんが、
やはりねぇ、戦跡なのですから…。
今はカメさんがのんびり甲羅干しする平和な場所、
こんな平和がずっと続いてほしいものです。
  • 2014/01/14 00:50
  • belinda
  • URL
夜梅さん
> それにしても、安心してたのに電話したらそれって(笑)

まさにはしごを外された感じでした(笑)
この日は天気もよく温かかったので、
スマホのナビを見ながらのんびり降りて来れました。
便利な世の中になったものです…。
  • 2014/01/14 00:53
  • belinda
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。