ひとまず血清送付完了

20131210175.jpg

いきなり失礼します。



オサレカフェのドリンクみたいに出しちゃいましたが、



実はこちら、nini老師の血清。



取り急ぎご報告です。

20131210179.jpg

先ほど

20131210237.jpg

nini老師の冷凍血清を日本の検査機関まで、



EMSにて発送完了致しました。



手続きに関しては全く難しくないです。



手続きが面倒だなぁと感じて、かつ帰国まで時間のある方は、



代行してくれる病院にお願いした方がいいかもしれません。



ただ私は、アメリカの検査機関まで抗体検査に送る病院が多いと聞いて、



自力で日本の検査機関に送ることにしたのですが…。



でも、自画自賛というか、老王賣瓜というか、



今回、自分で手配した血清送付までの手続き、



正直代行してもらうより三倍早いんじゃないかと思います。(ドヤ顔)



日本側とのやりとりは、自分で連絡した方が早いし、確実ですし。

20131210218.jpg

niniさん、採血ご苦労の意を込めて

20131210223.jpg

キャットニップ進呈。

20131210229.jpg

頭からドーン。



狂犬病発生以降に猫を連れて、



日本に行ったという台湾人ブロガーの皆さんが書いてくれた



検疫手続きの記事。



本当に参考になりました。



中国語の読める方は、ぜひ こちら☆ と こちら(ワンちゃん版)☆も参考になさってください。

20131210232.jpg

キャットニップまみれ。

20131210233.jpg

なので私も、誰かのお役に立てたら…と、



手続方法を出来るだけ詳しく



ブログに投稿していくことにしました。



(まだ抗体検査のくだりまでだけど…)



資料の整理が済み次第、順次UPしていきたいと思います。



どなたかのお役に立てば幸いです。



最後に

20131210231.jpg

なんか良く分からんけど、老師のセクシーショットが撮れちゃったので



載せておきます。



来たれ!猫シャンプーCM出演依頼。
スポンサーサイト

Comment

こういうの
誰かが書いてくれていると
必要な人が検索して 有難く参考にできるんだよね~

・・・内容は違うけど
旦那が車の修理とか ネットで調べてやってたりするのよね
やっぱり 詳しく写真つきでUPしてくれてる人とかいて。
凄く助かるらしいわ~


ぷっ。
niniさん キャットニップまみれw
ソコに茜と小麦を連れて行ったら 間違いなく舐めまくられるだろうな:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
なっちんさん
いやぁ、キャットニップで興奮状態になってるnini老師は
飛び道具ですから、まずは近づかないのが賢明かと…。
茜姐さんに勝てるとは思えませんが、なにしろこの方ガタイがいいんで(笑)
でも三つ巴祭り、ちょっと見てみたいです~♪
  • 2013/12/12 16:18
  • belinda
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。