第二回「翌慎老師の緑光好陶器」教室

  • Day:2013.05.31 17:08
  • Cat:
朝に調子に乗りまくった更新をしてしまったのを



本気で悔やんでいるワタクシです…。



陶芸教室で作りたいものを



スケッチしていったものの、



二次元と三次元の違いを思い知らされ



尻尾を巻いて逃げ帰ってきました。






今週もやって参りました、



當代藝術館のアートクラス。



今日は



こんな石膏の型を使って、器を作りました。



型の上に



平らに伸ばした粘土を置いて、



砂を入れた布の袋でトントン叩いて



なじませます。



型から外して、好きなパーツをくっつけたら



出来上がり!



で、目標は



こういうの作りたかったんですが、



現実は



…かなり大味のものが完成してしまいました。



そして



これ。



持ち手が尻尾になってるのがポイントだったのに…。



先生がせっかくもふっとした感じのを作ってくれて



後は形を整えて、くっつけてね~



って言ってくれたのに。



隣の、どうやら陶芸経験者みたいなおばちゃんが



「その持ち手持ちづらいわよ~。



焼くと縮むから、もっと平たい方が



いいわよ~。」



その時は「あら、それもそうねぇ。」と



納得してしまい、出来たのがコレ。



ん?!



デザイン死んでないか?



死んでるね!



後から落ち着いて写真を見て、



自分にダメ出し、一人大反省会。



来週は、この取っ手を引き剥がすところから



始めたいと思います…。



時間があまったのでぐい飲み作りました。



…地味?
スポンサーサイト

Comment

1. ぐいのみ
好きよ
そういうシンプルなの。

・・・日本酒飲まないけど(^▽^;)

そうね
マグはちょっと・・・
やっぱ 折角のシッポが勿体無かったかな?
握り辛くても そのキケンをあえて冒す!
それが猫さん好きってモンだ。

お皿はイイカンジでないの?
私は好きよ?そういう感じの。
2. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
作ったものは乾燥しないように
ビニールにくるんできたので、
まだ来週なら修正がきくはず!
なんで隣のおばちゃんの話を素直に聞いてしまったのか…
自分でも不思議でなりません。
来週、早く来ないかなー(T-T)
3. 駄目よ~!!
他人の忠告なんかに
耳を傾けちゃ~!!(`Δ´)

使いづらいなんて
二の次よ~

まぁ~
それはそれで可愛いけれどねぇ~

お猪口も素敵♪

べりちゃんの好きな蓮のレリーフはないの~??
4. >よっちゃんさん
陶芸ど素人の迷える私にとって、
経験者(でも先生じゃない!)の言葉は
とっても響いたんですが…
落ち着いて考えると、
何のためにデザイン考えたのよ?!
自分のバカバカ!って反省しきりー(--;)
大丈夫です、これからは
隣のおばさまは軽くいなして、
自分の道を進みます!
蓮…蓮ねぇ、難しそうだけど
考えてみようかしら?(^m^)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。