「翌慎老師の緑光好陶器」教室@台北當代藝術館

  • Day:2013.05.24 17:17
  • Cat:
長安西路にある、台北當代藝術館の超人気講座、



「翌慎老師の緑光好陶器」に参加してきました。



申し込み日は朝9時から受付開始だったのに



午後には、もう定員一杯になっていたこの講座、



幸運にもこれから二ヶ月間、



週一で参加できることになりました。



ちなみに、カリキュラムはこんな感じ。



こんなの作ります。



出席カードをもらって…



わー、ドキドキ。



先生は穏やかで、いかにも人の良さそうな方。



質問も気軽にしやすい雰囲気。



まず、参考作品の紹介から。





どれもこれもかわえぇなぁー!


基本的な作り方の説明があったあと、



作っていて分からないところは、



その都度先生を捕まえて質問。



三時間粘土をコネコネしまして、



出来上がったのがこちら。



翌慎老師リスペクトのあまり、



作風をかなりパクった結果になってしまいました…嗚呼。



「ゾウを作りたいんですが…」



と聞くと



「ええ~、ゾウ?!」



と困りながらも



「後ろ足の付け根からお尻にかけて、



肉付きを良くするとそれらしく見えるよ」



さすがプロ!



先生が粘土を手にとると、



私のいい加減に作ったおかしな塊が



みるみるゾウらしい形に!



そして私、今回の反省点。



作りたい物の中国語名くらい調べておこう…。



初めて聞く単語もあって戸惑ったりもしたのですが、



またそれも勉強、(あるいは強引に推測)



久々に何かを学ぶ楽しさを思い出しました。



最後に



「インスピレーションを得たい人は、



ここをのぞいてみてね~。」



と、先生が教えてくれた



赤峰街の小器を見学して、



次のアイディアを練りたいと思います。



台北當代藝術館

台北市大同區長安西路39號

02-2552-3721

台北ナビの記事はこちら↓

http://s.navi.com/taipei/miru/24/

アートクラス開催のお知らせはこちらから↓

http://www.mocataipei.org.tw/blog

翌慎先生が主催するMao's designのサイト↓

http://maodesignstudio.blogspot.tw/?m=1

猫と暮らしていらっしゃって、

猫モチーフの作品多しです♡



小器 facebook

https://m.facebook.com/thexiaoqi?id=192353140872443&_rdr

スポンサーサイト

Comment

1. へぇぇぇぇ~
中国語?だと なんだかよくわからなかったけど
モノを見て!ナルホド。
日本でも やってる人(ブロガーさん)いるわ。
オリジナルで色々と・・・
あ ブロ友さんのお友達なので よく知らないんだけどね^^;

でも。

ゾウさんは ゾウさんに見える!!
手先器用だな~ belindaさん♪
これからも通うの楽しみだね。 
作品のUPも 楽しみだわ♡
2. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
ゾウは先生の助けがなければ、全く形にならないところでした(^_^;)
これから器を作って、最終回はそれにサボテンなどの多肉植物を寄せ植えするんですって。
今から楽しみです♪( ´▽`)
3. かっわいい!!
象とは予想しなかったわぁ~

べりちゃんは
ふり幅があった楽しいなぁ!!

焼き上がり楽しみ~(*^▽^*)
4. >よっちゃんさん
なぜか「前半は猫封印」みたいな気持ちになりまして(^-^;
しかもちゅわ氏がゾウ好きなので、ゾウにしてみました。
これから小鳥を狙う猫、金魚を狙う猫、
香箱作る猫と、猫全開で行ってみたいなぁ~♡
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。