猫を求めて谷中散歩 上

  • Day:2013.05.12 00:28
  • Cat:回國
昨日、北国から花のお江戸にやって参りました。



本日は猫友のひらたママと共に、



あいにくの雨の中、谷中散歩。



ちなみに猫友の同居猫「ひらたさん」は



シンガポールの野良ちゃんだったそうですが、



どうやらチンチラの血が入ってるらしく、



南国のストリート出身とは思えないほど



立派な毛皮をお持ちなのです。



そんな自慢の毛皮にノミをたんまりたからせて



ひらたさんが猫友の前に現れてから、



今年で早15年。ひらた、16歳の春。



今では獣医さんにも驚かれるほどの



強い信頼関係で結ばれている二人。



ひらたさんにはまだまだ元気で



長生きして欲しいものです。






早速、谷中銀座入り口のねこあくしょんさんにひっかかる我々。




危うくこの中で一日が終わりそうになる勢いだったのですが、



はっと我に帰って、次なる目的地へサクサクと。



ねんねこ家さんでランチ。



ちらり?



こちらのお店の猫スタッフさん?



ケンカしたのかな、肩の傷。



すかさずひらたママが



「体の前の方に傷があるのは、



強さの証だよ!」



と励ます(?)



昼から飲んじゃえ!と言われたら飲みますわよ、ええ。



案内された席はこんな禁断のエリアでした(笑)



猫カレーに肉球白玉、



とことん猫づくし。



肝心の猫スタッフさん



微妙な写真しかなくてごめんなさい…



向き合ってるときは、彼らの気を引こうと必死で



写真どころではありませんでしたの。



その弐に続く



ねんねこ家のサイトはこちら

http://www.nennekoya.com/
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。