金門・厦門旅行記 其の弐

それでは行ってみましょう、金門島観光



日も暮れて、ホテルからぶらぶら歩いて行ったのは

$台湾波斯猫飯店

金門鎮總兵署



かつては軍務を管轄する役所であり、



犯罪者の裁判が行われた場所でもあるそうです。

$台湾波斯猫飯店

早速入ってみます。

$台湾波斯猫飯店

中庭には、夕涼みを楽しむ地元の方々の姿も。

$台湾波斯猫飯店

$台湾波斯猫飯店

$台湾波斯猫飯店

なかなかいい感じではないですか!



で、建物の中に入ってみると…

$台湾波斯猫飯店

地下牢はこちら。



という表示がありましたので、



階段を降りて行ってみます。

$台湾波斯猫飯店

誰か囚われてるし!!

$台湾波斯猫飯店

「おい、大丈夫か?!」

$台湾波斯猫飯店

「今、助けてやるからな!!」



しかし…残念ながら人に見つかり…

$台湾波斯猫飯店

$台湾波斯猫飯店

捕まって、裁判官の前に引っ立てられるLムー氏。



ちなみにちゅわ氏は一人、まんまと逃げおおせた模様。



と、茶番劇を繰り広げたところで、夜も更けてきたので

$台湾波斯猫飯店

迷路のような路地を抜け、ホテルへと帰ります。



途中で、

$台湾波斯猫飯店

毛沢東ミルクティーのお店発見。



どんなミルクティーだったのかは、残念ながら未確認です。



続く→
スポンサーサイト

Comment

1. 無題
ご無沙汰してましたー。
私も丸一ヶ月更新が止まっておりました。
(ワンコドラマブログにかかりきりでw)

いやー、行きたいです、ここ、行きたい!
こういう博物館大好き!
何となく不気味に思えてしまうのは、裁判所だとか地下牢だとか、何か怨念が漂ってそうな気がするからでしょうか。
夜に行くと雰囲気出ていいかもですね♪
それに、この路地がまたいい雰囲気ですねえ。
楽しそう~。
一人で歩いてて迷ったら泣くけど。
続き楽しみにしてます!
2. >旅中毒女 ようめさん
お久しぶりです!
そうなんですよ、金門島の市街地?(←というほど立派じゃない?)は、
路地がいりくんでいたり、古めかしい廟があったり…
実に散策しがいのある場所だと思います。
島のあちこちに散らばる観光地への移動がやや不便ですが、
ようめさんなら楽しく旅行出来そうです。
昔の家屋を利用した民宿もお薦めです。
今回は場所がやや不便でしたので、普通のホテルに泊まってしまいましたが…。
ちまちま記事をupしてくので、相当長い旅行記になると思いますが、
どうぞ気長にお付き合いくださいませm(_ _ )m
3. え~!!
ミルクティー 飲んだのかと思った。
物は試しだしね。

ってか
ライトアップというか 明かりが灯ってて綺麗だね。
とても・・・地下牢があるとは思えないような。

しかし 木の格子ってどうよ?
脱走使用と思えば出来そうな・・・ ってか地下だと腐りそうな・・・(笑)



毛沢東ミルクティーは 次回の課題ってコトでww
4. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
なんで飲まなかったのかしら?
あ、確か「さっさと帰って部屋飲みするかー」みたいな話になったような?
噂によると毛澤東ミルクティー、金門島の名産である
コーリャン酒が入っている模様です。
5. すごい!
ベリちゃん、何だか怖い所に行ってたんだね~
Lムー君が本当に囚われの身になったようで、なかなk面白いです。

で、毛沢東ティーは???
飲まなきゃダメでしょ~
6. >altamiraさん
あまりにも南国的な雰囲気だったので、
地下牢も怖い感じはしなかったのですが…
う~ん、確かに一人で降りて行ったら怖かったのかも?!

毛沢東ミルクティーより、断然部屋飲みでしょう!( ´艸`)
7. 地下牢~
これはまた興味深い観光名所(?)ですね~

怖いもの見たさ ドキドキしますよね!!

毛沢東ミルクティー??
どうして何故ミルクティー???
8. >よっちゃんさん
そうなんです、なぜミルクティー?
しかもバラが浮かべてあるらしい。
台湾の方のブログを読んでみたら
「コクのあるミルク、芳醇なコーリャン酒、
そしてほのかなバラの香り」が絶妙なハーモニーなのだとか?!
しかしなぜ毛沢東かは、やっぱり触れられてませんでした(^-^;
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。