帰ってまいりました。

  • Day:2011.07.27 04:30
  • Cat:中国
帰りの飛行機では

$台湾波斯猫飯店

この新聞を読んでました。




上海に到着し、リニアに乗ったその晩に起こったこの事故。




正直、これから乗るのは若干躊躇するなぁ…。




追記




この事故はリニアの事故ではなく、




「動車」と呼ばれる高速鉄道で起こった事故です。




altamiraさん、紛らわしい書き方ですみませんでした…。




ちなみにこの新聞も記事の内容が薄くて、




(香港の新聞でした)




香港の新聞にすら何かの報道規制がかかったのかと思いましたが、




でも中国の航空会社のフライトで、




批判的な記事が載ってる新聞を配るわけないか~。




同じ香港でも、苹果日報はスゴイかも知れませんね、気になります。




(ワイドショー的な意味で。)
スポンサーサイト

Comment

1. 良かった(涙)
あたし、マジで電話しようかと思ったよ!
やっぱり乗ったんだね。
あやういぞ、中国。
絶対、もっと亡くなった人数多いと思う。どうして隠すのかなぁ。
もうバレバレなんだけど。
2. こんな事故の時に
ちょうど上海に行かれているんだもん、belindaさんは大丈夫だろうか?と心配していました!
巻き込まれていなくて本当に良かった~!


ニュースで見聞きすればするほど、その杜撰さに恐怖を感じます。命を乗せていると言う意識があまり無いんでしょうね。
きちんと事故の原因が解明されて、全て点検してくれるといいですね。
3. >altamiraさん
心配いただいてありがとうございました!
今回、リニアには乗りましたが、高速鉄道には乗らなかったんです。
でも、中国の高速で移動する乗り物に今後乗るのは
若干勇気がいるかもです。
とは言え、タクシーで事故るかもしれないので、なんとも言えないのですが…(-_-;)
4. >chat-vertさん
昔、日本の修学旅行生が鉄道の事故に巻き込まれたことがあったなあと
思い出しました。
最新のものを導入するのはいいのですが、
安全性の確認が取れないまま使い続けるのはどうかと…。
中国国内でも、ネットを通じて政府の対応への
批判が高まっているそうですね。
これでなにか変化が起こるかも…起こらないかも…?
5. おはよう ♪
事故に遭遇しなくて 一安心 !!

でもでも 事故ってどこでもおきると
この歳になると お気楽に 考えてます

だから 次は 中国に行こうか 台湾にしようか・・
こんなbelinda さんの 旅行記見ると
私の どこか行きたい病が むずむず  ヽ(;´ω`)ノ  
6. この事故
なんか 事故の後も凄いよね。
事故車両・・・ そのまま埋めたって。

んで
被害者の家族に批判されて
掘り起こしたと。。。

中国 なんていうか 日本ではありえないコトをする国だな~って思いました。

新幹線もイマイチだし・・・ 中国で高速の乗り物に乗るのは 勇気がいりますね。
基本的にアバウトな人種なのかしら?

とりあえず 事故にあってなくてよかった。
7. お帰りなさい!!
怖い事故ですよね!!

そして埋めたり掘り起こしたり
忙しいコト(>_<)
オリンピックの時にも思いましたが
何をそんなに急いでいるのでしょう~?!

大きな力のある国ですもの
地道にいけば間違いなく世界を引っ張る国になるのにね~

まずは御無事でお帰りなさい^^
8. 無題
いや~、この事故にはホントびっくりしましたね。
しかも、土に埋めて・・・また掘り返してるし。
死傷者数も事実なのか・・・と疑問に感じてしまいます。
しかし、日本も隠ぺい体質な政治が続いてますからね。物事の大小かかわらず、事実を報道してほしいと思いますね。
9. >けめさん
まあねぇ…
タクシーで事故にあうかもしれないし、
飛行機かもしれないし、それは運ですよね。
でも…
こんな事故対応なら、死んでも死にきれない気がします^^;
10. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
新聞に、後ろから追突した方の運転手さんの話が書いてありました。
そして私より1才下…。
奥さんも子供もいて、今までずっと無事故だったそうです。
真面目に働いていた人も、無辜の乗客も
こんな事故処理じゃ可哀想ですよね…。
どうかちゃんと対応してあげてほしいと
願わずにはいられません。
11. >よっちゃんさん
やはり国家の威信に関わることだったのでしょうか。
一生懸命隠ぺいしようとしても、
今ではインターネットというものがありますものね。
(中国で見られないサイトは多いのですが、
裏ワザで見ることも出来るという話)
ネットで湧きあがった人々の批判がどう響くのか、
相変わらず政府に強硬に鎮圧されてしまうのか。
これからの中国が見えるようで、注目してしまいます。
12. >まるちゃんさん
今回、ネットの力ってすごいなぁと思いました。
世界中に一瞬で配信できるのですものね。
もちろん中国国内ではネットに規制がかかっているとはいえ
中国版ツイッターの微博でも、批判が高まっていると聞きました。
政府も上から押さえつけるだけではすまなくなってきたんでしょうね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。