豆強化週間。

度々当ブログに登場するsuekotaさん




彼女は大の豆好き。




見て可愛い、食べておいしい、豆はパーフェクトな存在、




そう熱く語る彼女のブログタイトルはズバリ マメ☆




そんな彼女に豆グッズを送らずにはいられないsueさんファンが




彼女の周りには多数存在するのである。




もちろん私もその一人、エッヘン。




そんな彼女も、そろそろ日本に本帰国…。




と言うわけで、リクエストに答えて行ってまいりました。




人和園雲南菜




過去記事はこちら☆

$台湾波斯猫飯店

前日猫バーで飲んで、若干二日酔い気味のワタクシ、




ビールと水を交互に口に運びつつランチに臨みます。




そこまでして飲む?

$台湾波斯猫飯店

まずは定番メニューをさくっとオーダーして

$台湾波斯猫飯店

引き続き豆スペシャル。




豆スープに豆と鶏肉炒め。




お店の人にお願いして、調理前の豆も見せてもらいました。




最後はおなじみの過橋麺で〆。

$台湾波斯猫飯店




人和園雲南菜

住所:台北市錦州街16号

℡:02-2536-4459 / 02-2568-2587







また別の日。




我が家で「sueさんラスト居酒屋belinda」を開店。




今回も豆づくし。

$台湾波斯猫飯店

枝豆入り卵焼き・豆腐ハンバーグ、




渾身の枝豆冷製スープ、ミックスビーンズサラダ、そして枝豆。

$台湾波斯猫飯店

そしてpuki姐さん差し入れのハワイビールとチラシ寿司。




お酒は

$台湾波斯猫飯店

岩手から運んでまいりました、わしの尾




わしの尾のHPはこちら☆




sueさんも 南部美人☆ を持ってきてくれました。




夜は更けて…

$台湾波斯猫飯店

ミスチルを熱く歌い上げるsueさん。

$台湾波斯猫飯店

この夜だけはsueさん専属ダンサーになるアタクシ。




夜が更ける毎にsueさんが面白くなっていくのを発見したのは




彼女の帰国が近づいてからだったのが残念でなりません…。








先日、sueさんからいただいたお別れの品、手作りコースター。

$台湾波斯猫飯店

豆柄です。

$台湾波斯猫飯店

belindaのbeが刺繍されて

$台湾波斯猫飯店

キャラクターのスーさんが光ってます。




裏は一転、男らしく

$台湾波斯猫飯店

消しゴムハンコの「酒鬼」が。




心のこもったプレゼント、ありがとう♪

$台湾波斯猫飯店
スポンサーサイト

Comment

1. お友達の帰国
寂しいよね。
本帰国だと 台湾には戻ってこないってコトだもんね・・・

豆。私も好きです♪
枝豆やグリンピースもだし 大豆も好き!
ヒヨコ豆とかもイイヨね~♪
豆は栄養あるし 食べて損はなし!って思えるわ(〃∇〃)

sueさんからのプレゼント
お酒飲む時に使っちゃうのは勿体無いから
壁に飾りたい感じだよね。

台湾と日本。
近いんだもの また、きっと会えるよ!


※バナナの話で 真っ先に思い出したのが
belindaさんが以前ブログで書いた話でした。
ウチの両親も 黒くなって甘みが増したのが好きだから・・・
でも 台湾では それは「良くないバナナ」なのよね(^▽^;)
両親には 言えない・・・(笑)
2. ブログタイトルが
“マメ”とは凄い豆愛ですね~(笑)
豆科の植物って、自らの根っこから肥料を作り出す、ガーデナーにとっても愛すべき植物です!花も綺麗なものが多いんですよね。

日本の冷凍食品コーナーで売られている枝豆は大概、台湾産ですが、それだけ収穫も多いんでしょうね~!



本帰国する友人を見送るのって寂しいですよね。
でも豆好きなお友達なだけに、きっとマメに連絡してくれるに違いありませんね(^∀^)ノ
3. 無題
僕も豆LOVEなのでこれは天国ですね。桃源郷ならぬ『豆源郷』ですね

豆のスープってこれがまたンマイ訳ですよ!最高!

あとこの過橋麺て言うの、めっちゃ美味そう。ゴクリ

頭ガンガンしないですか?迎え酒にはご注意を
4. ワタシも
豆LOVEです(≧▽≦)
特に夏は冷奴に枝豆にと欠かせませんね。
もちろん毎朝の納豆も。
「酒鬼」のハンコ、男らしいすぎます(笑)
5. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
ごめんなさい、同じネタ書いちゃいました?(^-^;
私、父にはガツンと言ってやったのですが(笑)
やはり三つ子の魂百まで…ですねえ。
相変わらず黒いバナナが好きです(^_^;)
6. >chat-vertさん
彼女からはいろいろ手作りのプレゼントをいただきました。
ああ、手作りっていいなぁって。
さすがマメだけに?
私も真似してみようかなぁと思いました♪
台湾生活が長くなると、それだけ見送る人も多くて
やっぱり寂しいです…。
7. >猫将軍さん
豆源郷、まあ、素敵なネーミング!
sueさんを送り込みたい(笑)
二日酔い、私は頭痛よりも吐き気がメインです。
(↑いらない情報)
この過橋麺のスープはとってもあっさりしてて
弱っている胃にとてもやさしいです。
8. >気まぐれ書店員さん
日本の食生活とマメ、切っても切り離せませんね!
酒鬼の書体が素敵すぎます。
勿体なくて使えません!!
(特に赤ワインの時は…)
9. うるる~ん
読みながら、ウルウルしちゃいました。
べりさんの愛を感じます。
あ~suekotaさんが帰っちゃうなんて。
考えただけで涙(TωT)
  • 2011/07/19 09:17
  • ばなな
  • URL
  • Edit
10. >ばななさん
これから誰と一緒に
「あかんで~、壱岐く~ん!」
をやればいいのでしょうか(ノ_-。)
(しかも原田さん、お亡くなりに…)
次はだれを見送るのかしら…悲しい~。
11. 出遅れた・・・
豆特集、嬉しい!!
beliさんから、たくさんの豆グッズをいただき
感謝感謝でございます。
日本帰国後は、頑張って色んな豆を栽培しようと
思ってますので、ぜひ食べに来て下さいね☆
そして、ビールを注ぎ合うときは、いつものアレを
しましょう(大門社長の追悼の念を込めて・・・)
  • 2011/07/19 22:19
  • suekota
  • URL
  • Edit
12. >suekotaさん
枝豆の栽培は難しいと聞きます…
どうぞ困難に立ち向かい、それを克服する
sueさんであってください。
(ごめん、悲しすぎて意味不明)
また大門社長と化して会いましょう!
今度はあのトムウェイツの歌を
歌えるようにしておきます…。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。