アーティスト vs niniさん@黄金印象

先日、家族写真を撮りに、中山北路沿いにある写真館 




黄金印象☆ に行ってまいりました。




ここのカメラマンさんは、

$台湾波斯猫飯店

林聲先生。




人物写真ではちょっと有名な先生・・・らしい。




あの李登輝氏を撮影したこともあるとか?




この写真館を訪れたのは、かれこれ3年ほど前。




知人がここで変身写真を撮ったので、写真選びに一緒に行ったのです。




なんとなく「生」っぽい写真だなぁと思いました。




きれい、というより、




きれいな部分も、そうでない若干残念な所も(^-^;



その人そのものが出ちゃってるような。




それって、そもそも変身失敗ってことだよね?(ーー;)




それからずっと気になっていて、




家族写真を撮ろうと思ったのも、その写真のイメージが頭にあったから。




今年から一年に一回は、ここで写真を撮ってもらえたらなぁ、




今の家族の姿を記録できたらなぁ、




そう思ってました。(過去形)









今回、うちの愛娘niniさん(人間推定年齢54歳)も一緒に撮りたいとの希望を出し、




「もちろんOKです!家族なんですから(°∀°)b 」




と言われたものの、これが惨劇の幕開け。




・・・先生、動物撮るのもしや初めてですか?(((゜д゜;)))




「立たせて!」




「口開けさせて!」




なんて無邪気な要求(゚◇゚ )




niniさん、足の裏にべっとり汗をかきながら逃亡を試みる。




その都度右往左往する我々。




抵抗するniniさんをなだめ、やっと定位置に落ち着かせる。




niniさんも少し静まって、やっと腰を下ろしたところへ




「立たせて!」




ああーーー!!(/TДT)/









写真を撮り終わった後も気が抜けない。




私達の親目線と、彼のアーティストとしてのエゴが正面から激突。




彼の選んだ20枚の中から、3枚選択する予定だった、




が、




私達がボツにした写真を




「これは物語がある!」




「これとこれには一連の流れが・・・。」




「この遠い目がいい。」




と、また候補に戻す先生。




まるで賽の河原で石を積むかのごとき不毛なやりとり。




ここは下北半島?恐山??




自分の写真がわが子のように可愛い先生と、




予算に限りがある我々の攻防は1時間にもおよび




結果、




家族の3ショットは2枚、



ちゅわ氏とniniさんの2ショットが1枚、




その他はなんと、niniさんだけのショットが7枚、




計10枚購入。




自分達の写真は容赦なく切れても、




niniさんの写真は捨てられなかった・・・(_ _。)




当初の目的がうやむやに・・・




しかも、本当は6枚でこの値段、という金額で、




「僕の愛する写真を一枚でも多く!」




という先生の値引きで10枚、




しかも、当初予定のなかったアルバムまで付いてきちゃった。




先生・・・

$台湾波斯猫飯店

大丈夫ですか?




毎年一回の写真のはずが・・・




すでに我々の中では「一生に一度の記念」に。




ええ、もうごりごり。(´д`lll)




問題の写真は、次の記事で公開させて頂きます<(_ _)>




刮目してお待ちください(・∀・)
スポンサーサイト

Comment

1. お疲れ様でした
げーじつ祭参加作品、早く見たいわ~
て、猫は普通立ちませんから!昔あったね、ナメネコf^_^;
niniさん、さぞかし驚いただろうね。
2. うーむ
芸術家と、ニャンズの間には深くて広い溝があるんでしょうか。
やり取りを見ていて笑ってしまった私。当事者でなければ、これは一つの物語ですよね(サザエさんのような・・・笑)
しかし、それではお疲れだったでしょう、みなさん。
お疲れさまでした。
写真がアップされるのを、楽しみにお待ちしていますね!
3. おはよう ♪
きゃ~ !
なんて 面白い先生でしょう(人事だから言える)
この先生の写真 もちろん自分で撮られてるのよね

ああ~ 家族写真のアップが待ち遠しい ヾ(@^▽^@)ノ 

そして 前回の belindaさんのチャイナ服もね ♪
4. 無題
すごいっ!!笑
想像してニヤニヤしちゃいました。
すっごく見たいです!!
前記事のチャイナドレスの出来上がりも楽しみですし~~
5. おはよう(^-^*)/
笑った~\^o^/

niniさん足の裏に汗かいちゃったんだね(笑)

早く見たい~(^O^)/

チャイナドレスも早く見たい~\^o^/
6. 楽しみです。
写真家先生との攻防、ライブで観たかったです(笑)
写真がアップされるのを、首を長~くして待っています。
7. 先生・・・
爆発した芸術家なんですね(≧▽≦)
niniさんにまで細かい指示を出すなんて、こだわりポイントがやはり通常とは違うんですね。
ちょっと撮ってもらいたくなりました。
一度だけ(笑)
8. 芸術肌の人は
自分の感性があるし
ワールドみたいなものも持ってるからね~

・・・ついて行くのは 大変だわね^^;


うん。
ソコまでしたら もう「一生に一度」で よいわね^^;疲れるし。
でも 良い写真とれた・・・のよね?(^◇^;)


niniさん お疲れ様。
ソレを落ち着かせたbelinda夫妻 お疲れ様でした
写真楽しみにしてますね♪


※ブログは・・・
猫たちへの愛が半分。 もう半分は「惰性」(笑)
9. 爆笑~!!
意地悪しないで
早く見せて~!! 見せて~!!!)^o^(
10. アルバムが楽しみ♪
「その都度右往左往する我々。」のくだり
お二人の姿が想像できて
ニヤニヤしちゃいました。

皆さん、私のせいで経験できなくなって
よかったような、残念なような。

作品 とても楽しみです。
  • 2010/12/02 12:32
  • jun
  • URL
  • Edit
11. 無題
せんせー ネコにポーズを強要するのは無茶ですー。niniさんだから いい子にしてたんであって うちの子達だったら手の届かないような所に逃げ込んで 出てこないことは明らかです。

でも  家族写真も チャイナドレスも 公開を楽しみにしています!!
12. こんちは
ご無沙汰してすんません。年末までは何かと忙しく・・・どうかお許しください。

niniさんの写真捨てられない・・・わかりますわ。

これ、猫バカ度100%の証拠です。(笑)

ま、あっしも同じなんですが・・・
13. >altamiraさん
写真撮影から帰ってきた後は
niniさん、私のそばから離れませんでした・・・
こんな辛い目にあわせたのはワタシなのに(ノ_・。)
肉球に、一生分の汗をかいてたかも。
14. >OKさん
お魚くわえたドラ猫ならぬniniさんを
必死で追いかけました。
あんなベタなドタバタ、昨今そうそう見られないと思います。
15. >けめさん
早速公開しました。
いくら写真が素晴らしくても
この先生との泥沼の戦いを思い出すと・・・。
心がしぼんでしまいそう(ノ_・。)

16. >ずんこさん
公開写真をご覧下さい<(_ _)>
いつもぶすっとしているniniさん、
このときばかりはつぶらな瞳で・・・
とんだ狸かもしれないわーこの子(゚д゚;)
17. >eikoさん
写真館から帰ってきて、そのまままっすぐ
パソコンに向かいました。
如何でしょうか?
この写真に隠された血と涙と汗が
感じられますか??
18. >bubuzoさん
仕事でハードネゴに慣れているはずの??ちゅわ氏。
かなりの苦戦を強いられておりました。
芸術家のパワー、底知れないものがありますね。
19. >気まぐれ書店員さん
それでは
「書店でハニーさんと絡む写真」
一丁オーダーしておきましょうか?
あ。
ワタシ、通訳でスタジオ入りまーす( ̄▽+ ̄*)
20. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
niniさん、よく最後まで耐えてくれました。
でも、めったに動かないniniさん、
定期的に写真撮影して、その度に逃げ回ってたら
ダイエット出来るかも?w(゚o゚)w
びっくりするくらい速く走ってました(笑)
21. >よっちゃんさん
意地悪じゃないですよーー(ノ_・。)
さっきやっと仕上がってきたんです。
どうぞじっくり見てください・・・<(_ _)>
22. >啓介・あつみさん
niniさんも、今まで見たことないような
マッハで逃げて、物陰に隠れて・・・
捕獲するのにどのくらい大変だったか(ノ_・。)
一生に一度でお腹一杯の経験でした。
23. >テンポさん
いっそ、niniさんの写真だけ買っちゃおうかと
全く最初の目的を忘れ去る所でした・・・(-"-;)
私達が見るのは→niniさんの顔
先生が見るのは→全体の構図
すり合わせが本当に一苦労でした・・・。
24. >junさん
①自分の顔はよく撮れてるけど、niniさんの表情が良くない
②自分の写りは悪いけど、niniさんの表情最高
迷わず②を選ぶ親バカなワタシに気付きました。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。