宣伝します・瓏山林(°∀°)b

  • Day:2010.10.06 19:57
  • Cat:台湾
ええ~・・・




蘇澳から帰ってきたばかりのワタクシ達です。




当館主人ちゅわ氏が旅先で病に倒れたため、




山に登りに行く予定が、ホテルライフを丸一日楽しむという意外な結末に。




こちらのホテルには大変お世話になりましたので、




感謝の気持ちを込めて、べた褒め宣伝記事を書こうと思います(笑)




そのホテルの名は・・・瓏山林蘇澳冷熱泉度暇飯店☆ ←日本語でも見れます。

$台湾波斯猫飯店

ひなびた冷泉の街、蘇澳に全くそぐわない外観。(←ほめるのでは??)




この入り口を一歩入ったら、窓から見える街の風景は意識的に




シャットアウトしましょう・・・(ーー;)

$台湾波斯猫飯店

チェックインすると、腕にこんなベルト状の鍵を巻いてくれます。




部屋に入るときは、これで「ピッ」、




大浴場やプールのロッカーの鍵もこれで「ピッ」、便利。




ウェルカムドリンクはチケット制で、バーでソフトドリンクか




特製カクテル・ビールなどのアルコール類をいただけます。




そして二日滞在したらドリンクチケットは二枚もらえ、




庶民としてはそこがちょっと嬉しい(^▽^;)

$台湾波斯猫飯店

蘇澳は冷泉で有名☆




こちらのプールのお水は冷泉。そして、いくつか温泉のプールもあります。




冷泉が有名な場所で、温泉も湧いてるなんて知らなかったです~。




お部屋は畳の和式部屋。

$台湾波斯猫飯店

湯船は、冷泉と温泉、どちらも楽しめるように二つ。




温泉→のぼせたら冷泉→体が冷えたら温泉→→→と、エンドレス入浴を満喫できます(°∀°)b




今回、平日だったので、一室8000元(本日のレートで¥21,491ほど)で泊まれました。




一人あたり1万円ちょい。この手のホテルにしてはお手ごろ価格?




部屋にはDVDプレーヤー、そしてipodなどをつなげるスピーカー(USBケーブルが必要)もあります。

$台湾波斯猫飯店

アメニティはAVEDA☆、お茶はウェッジウッド、お水はエビアン、なんかゴージャスー(・∀・)

$台湾波斯猫飯店

12階には大浴場が。ここは別料金で、一人330元。




一回料金を払えば、滞在中は何度でも利用可能。




屋上の展望露天風呂からは、蘇澳の港が望めます。




周りの建物から丸見え・・・な感じもあるのですが、




スタッフの方がサロンを貸してくれるので、それを巻いての入浴も可能。




こんな素敵なホテルに、リュックと登山靴でチェックインしてしまった我々です(〃∇〃)








さて、問題の「ちゅわ氏発病」の日。




お腹の調子が悪かった氏は、フロントに電話。




胃腸薬がないか問い合わせます。




すると




「こちらでは勝手に薬をお出しすることが出来ませんので、




どの薬がご入用か教えていただければ、スタッフを薬局に買いに行かせます(・∀・)」




とのこと、たしかにもっともです。




買いに行ってもらうのもアレなので直接病院に行ってみると、




お腹を壊しただけかと思いきや、発熱していることが発覚。




急遽ホテルに帰って、休むことにしました。




ポカリや栄養ドリンクなどを買出しに、再び外出するbelindaに




「ご主人様の調子は如何ですか?」と聞いてくれるホテルスタッフ。




「熱が出てしまいました・・・。」




と答えると、私がホテルに戻るなり早速氷嚢を渡してくれました。




その後も、食事時に電話をくれて




「あっさりしたものをお部屋にお届けしましょうか?」




と気遣ってくれたり・・・

$台湾波斯猫飯店

実はバーでビールとパニーニの食事をもりもりとった私の分も用意されたお粥・・・食べ過ぎました(^-^;




翌朝も、朝食のテーブルにつくと




「本日はお加減いかがですか?おかゆも用意できますが・・・。」




と、また特別食を作ってくれたり・・・。

$台湾波斯猫飯店

ちゅわ氏用のおかゆ。

$台湾波斯猫飯店

こっちは私の分です。




一番驚いたのは、夜にちゅわ氏の調子が良くなって、




大浴場に行きたいと言い出した時のこと。




大浴場のスタッフの方が、私達の部屋番号を見て




「今日、従業員がお掃除にあがっていませんよね?




(ええ、ちゅわ氏、一日寝てましたので(^^;;;)




これからお留守のうちに掃除を済ませておきますね。」



と・・・。




おまけに、ちょっと顔を合わせた掃除のスタッフさんも




「調子はいかがですか~??」




と、優しい言葉をかけてくださる始末・・・。




どうやらホテルのスタッフ全員に




「708号室のちゅわ氏、体調不良で~す!!ヽ(゚◇゚ )ノ」




との情報がいきわたっていた様子。




しかも引継ぎもしっかりされた模様( ´艸`)




一夜にしてちゅわ氏、有名人に!∑(゚Д゚)




とまあ、ちょっと気恥ずかしい滞在になりました(〃∇〃)




と言うわけで、蘇澳にお出かけの方で、ホテルをどうしようかなぁ~と




お考えのアナタ!




そんなアナタに、我々「チームちゅわ家」は瓏山林を強力推薦したいと思いますo(^▽^)o

$台湾波斯猫飯店

チェックアウトの際、使わなかった登山用ストックを抱えてうなだれるちゅわ氏の図。

瓏山林蘇澳冷熱泉度暇飯店☆

宜蘭県蘇澳鎮中原路301号

℡:03-9966666



新蘇澳駅からの送迎もあります。




おまけ:




F4の言承旭(ジェリー・イェン)氏☆(私、この方に関する知識、皆無なのですが・・・)




こちらのホテルでMVを撮影しています。




興味のある方はどうぞご覧あれ♪



次の記事では、蘇澳の事など書いてみたいと思います(^ー^)ノ
スポンサーサイト

Comment

1. まぁ・・・
運命とも言うべき
素晴らしいホテルと巡り合ったのですね!!
今時の日本の旅館よりも
心配りが行き届いたなんとも家族的なお宿!!
貴重な経験でしたねぇ~
発熱してくれた旦那様に感謝ですね^^
・・・・・・ん?……なんか変だな・・・??(^▽^;)
2. おはよう(^-^*)/
ずいぶん親切なホテルだね~高級ホテルなのに旅館のような温かみがあってo(^-^)o
そぐわない外観は別にして(笑)

『お部屋にお掃除行ってませんね?』にはビックリ!

そんなこんなを知れたのもお熱出しちゃったちゅわ氏のファインプレーだね(^_-)-☆
3. わぁー
行ってみたい!行きたい!行くぞ!
と思うホテルだわん、altamiraさんも風呂好きだし・・・

で、どう?しっかり回復??
4. 無題
素敵なホテルですね!!(*^.^*)

実は私もホテルのハウスキーピングで働いてます♪
(スーパーの惣菜で2年のブランクはありましたが
トータルするといろんなホテルで8年以上・・・)
私もお客様に気持ちよく滞在していただけるように
頑張らなきゃ!!と思いました♪
5. 素敵なホテル!
ってか
外観とかホテル内より
何より スタッフが暖かい!!

こういうホテルって 結構スタッフは「しら~っ」と澄ましてる場合が多いけど
ご主人を気遣って お粥にしてくれたり
わざわざ調子を聞いてくれたり・・・

心遣いが 本当に嬉しいホテルだね。

こりゃ~ 宣伝したくなるよ、ホント!!


※niniさん 9歳だったのね♪ チビ姐さんと同級生だ~ヾ(´∀`*)ノ
6. あらら
倒れたって・・・大丈夫だったのですか?

しかしこのホテルは、belindaさんに宣伝料払わなきゃいけませんね。(笑)

これ見た人は行ってみたくなりますよ。
7. すばらしい~!
お見事な対応ですね!
こんなホテルばかりなら旅行もきっと楽しいでしょうね~。
一躍ホテルで有名人になった旦那さま、きっと従業員の方たちは一目見ようとしてたんじゃないでしょうか(笑)
8. >よっちゃんさん
たまたま平日で
お客さんが少なくて、
みんな暇だったとか・・・
とは思いたくないですが(^-^;
大変良くしていただきました♪
また行きたいなぁ~
9. >eikoさん
びっくりしましたよぉ~w(゚o゚)w
こんなサービス、一泊三~四万くらいの老舗旅館でしか
受けられないと思っていたので??
(あくまでイメージ)
10%のサービス料、しっかり元を取ったかも?( ´艸`)
10. >悪ダチさん
熱は下がったけど、お腹の調子は今ひとつみたいです(^-^;
台北からバスだと一時間、そこからタクで20分くらいで行けるので
(電車だと二時間くらい??)
一泊でも充分楽しめると思います!
次回、行っちゃいます??( ´艸`)
11. >Ricchanさん
すごい!まさにプロですね!!
私、ホテルはただ泊まるだけの場所だと思って
何も期待していなかったので
正直・・・感動しましたよ~(ノ_・。)
12. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
なんというか・・・
一人一人に握手を求めて
「ありがとう、ありがとう!」
とお礼を言って歩きたかったです、
チェックアウトの前に( ´艸`)
フロントの方にしか感謝を伝えられなかったので
一応宣伝と言う形でo(^▽^)o
13. >テンポさん
じゃあ、次回の熟女会はこちらで?:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
湯船に沈められないように、
背後には気をつけてね、テンポさん( ´艸`)
14. >気まぐれ書店員さん
「あ、あれが」
「そうそう、あれが」
「ふ~ん、あれねぇ・・・」
だったら・・・
可哀想なちゅわ氏( ´艸`)
15. おはようございます。
旦那様、せっかくの登山が~


でも素敵なホテルで良かったですね(^o^)v

台湾へ行くことがあれば、ぜひとも利用してみたいです(*^^*)
16. 素敵!
ちゅわ氏は大丈夫ですか?
折角の旅行だったのに、残念でしたが
とてもホテルの対応 素晴らしいですね。

ホテルの素敵だしぃ~

しかし、蘇澳ってどこ・・・
  • 2010/10/08 07:03
  • jun
  • URL
  • Edit
17. >ペコりんくうのママさん
ええ、是非是非利用してみてください!
私たちはあまり食べられませんでしたが
近くの漁港で海鮮料理も楽しめるみたいです(^・^)
18. >junさん
蘇澳は礁渓のすこし西・・・
海沿いの街でございます。
今度一緒に行ってみる??( ´艸`)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。