台湾語、ただ今三ヶ月目・・・。

  • Day:2010.09.24 20:10
  • Cat:
文化大で台湾語(≒閩南語)を習い始めて、早や三ヶ月・・・。




いやぁ~・・・進歩していないですなぁ(ーー;)




週三回のレッスンと、週一の言語交換(もちろん台湾語)。




週四回は台湾語に触れている計算になるのですが、




まあ、「趣味人の道楽」的にやっているので、あまり必死には勉強してません(^-^;




しかし最近、言語交換相手のJちゃん(台南出身)が物凄く厳しくなってきたので(笑)




気合を入れなおして頑張っていこうと思います(・∀・)/








最近使っている教材。




まず、学校の教科書

$台湾波斯猫飯店

自立晩報社文化出版部の「生活台語」




しかしこの出版社、なんとすでに倒産してしまったそうで・・・




音声教材が手に入らないのが悩み(ノ_・。)




で、補充教材として買ったのが

$台湾波斯猫飯店

東方書店の「台湾語会話」




音声教材のCDは別売りで、合わせて7000円くらい・・・高いo(_ _*)o




最初の方はとても簡単で




(「これは机ですか?」「いいえ、これは椅子です。」系の・・・)




物足りなく思う方もいらっしゃるかもしれませんが




発音をじっくり確認できるのでいいかなぁと。




特に数字の読み方練習はとても丁寧で、




くりかえし練習すると、なかなか役に立つと思います。




でも・・・意外と台湾人の先生や、友人に聞くと




「こんな単語、あまり使わないよー。」




っていう単語が結構使われているかも?(^-^;




多分この教材に載っているのは、昔からのちゃんとした台湾語なんでしょうが、




言葉も時代と共に変わっていくものなので、




こまめに現地の人に確認した方がいいかもしれません??




辞書は

$台湾波斯猫飯店

東方書店の「東方台湾語辞典」を買いました。




しかし・・・これを持って歩くと相当重いので(ーー;)

$台湾波斯猫飯店

最近は辞書代わりに、語研の「台湾語基本単語2000」を引いています。




辞書代わりに使った感じ、初級のうちは大体これで事足りるみたい。




この単語帳、音声教材は語研のHPからダウンロードでき




CDよりかなり安いので便利です(^・^)




載っている単語は、現在比較的使われている実用的なものが多いよう。




(中を見てくれた台湾人の友人談)




細切れの時間に、聞いて覚えるように心がけています。




予習の時の強い味方、オンライン辞書。




台語線頂字典☆




ピンインで検索できるので便利。




ときどきピンイン部分に文字化けがありますが、




それはTaigi unicodeをDL→インストールすることで解消できます。




(このサイトのトップからDL出来ます(^・^))




中国語(北京語)から台湾語を引きたいときは




台文中文辞典☆




が便利かなぁ?




まだ完璧に使いこなせてはいませんが・・・。








最近街で見かけた「台湾語」。

$台湾波斯猫飯店

黒白切




黒白(もしくは烏白 o peh)とは「いいかげん」とか「めちゃくちゃ」と言う意味。




(北京語≒国語で「乱」)




先生に聞いたところ




「本当はきっちり測って切らなきゃいけないところ




お客さんによっては、多めに切ってサービスしますよ(°∀°)b 」




みたいな意味らしい。

$台湾波斯猫飯店

近所で見かけたお店の看板。




「火曜日は来ないでね、休みだから。ごめんなさい(。-人-。)」




「歹勢」は、台湾に来た人がまず最初に覚える台湾語「ぱいせー」です(^・^)




次は

$台湾波斯猫飯店

マレーシアにお住まいのHimmelさんのブログ☆ でも紹介されていた




「肉骨茶」(バクテー)




北京語だと「gu rou cha」なんですが、




台湾語で読むと「bah kut te」、そう、バクテー。




もともと台湾語は、福建省南部の閩南語から派生した言葉。




福建省出身の華僑は、マレーシアにも数多く渡っているとか。




マレーシアでも、台湾語≒閩南語が通じるんでしょうね。




それから、インドネシアのサテ




このサテも、もともとは閩南語から来ているとか?来ていないとか??




昔、インドネシアで串焼きの肉を売り出した人が、




「これなに?」




と聞かれて




「三塊!(sa te )」(三個という意味。当初は串に肉を三つ刺して売っていたという・・・??)




と答えたのがルーツだとか?




先生が




「インドネシアの観光サイトで見たから、間違いない!」




と言うのですが・・・




wiki☆ によると、他にも色んな説があるようですね。




台湾語のルーツ・閩南語を話す人は、私の使っている教科書「生活台語」によると




世界で6200万人。




(wikiには4900万人程度と、統計にかなり開きがありますが(・_・?)ハテ?)




台湾の外でも、聞いたり話したりするチャンスがあったら




きっと楽しいなぁーとは思いますが・・・。




狭い台湾の中でも、地方によって違う発音・違う単語・違う表現・・・で混乱することしきり。




なのでそれは、一応夢としてとどめておきますε=(。・д・。)








さて、果たしていつまで続くか台湾語修行??




音を上げていなければ、また記事にしたいと思います(・∀・)








さて、我が家のniniさん。




五歳まで台湾人家庭に住んでおりました。




・・・もしやアナタ・・・台湾語ペラ子?!

$台湾波斯猫飯店

ギャー!!ヽ((◎д◎ ))ゝ




niniさん・・・どうか私の練習相手に・・・(ノ´▽`)ノ

$台湾波斯猫飯店

それは・・・無理・・・かな?( ̄ー ̄;
スポンサーサイト

Comment

1. いつも思うけど
beliは偉い!
酔っ払って我を忘れてても褒めてあげる!
あなたは偉い!
火曜は休みなんて、あれでは全く分からない。

日本語でも「春夏冬中」って書いてあって、商い中と読ませるのもあるけどね。
でも、今年の日本は真夏の次に初冬が来ました(ノ_・。)
2. >altamiraさん
台湾語は、正式な書き言葉があるようなないような・・・
人によって違う字を当てたりするみたいです。
漢字を当てられない言葉もあるし・・・。
公式に使われる言葉ではなかったから・・・でしょうか。
私も・・・あまり読めません(^-^;
先生に聞きました(笑)
3. ちょっと覚えました!
本とかだと真面目に読まないんで進歩なし
ですが・・ 飲み屋の、おね-さん方々に
教えてもらうと結構覚えるんですよ!
なんでかな~
よくよく考えると、日常普通に使われてる会話
なんで、しょっちゅう耳にするし、使うから
なんですよね!
4. >EMC アニキさん
むむ、私はおねえさんに会いに行くわけにいかないし(笑)
おじいさん先生と、しょぼしょぼレッスンを続けることにします( ´艸`)
5. 台湾語。
って中国語よりはるかに難しいって聞きます。
すごいです~。
尊敬~。
nini様もペラ子!?

台南では台湾語の結構高いので、
台湾語聞く機会が多かったかも。。。

「趣味人の道楽」ってなんだかカッコイイ☆
私も中国語… がんばらなきゃ!!w
  • 2010/09/25 00:14
  • kae
  • URL
  • Edit
6. 日本語すら
ままならない私としてはホントに色んな語学を
吸収しようとするbelindaさんには頭が下がりますよ~!
あ、でもniniさんはもう既に台湾語も日本語もOKなのよね?
・・・niniさんより扱える言葉が少ない私って。(笑)

↓の台湾旅行記、楽しかったわ~♪
私も台湾に行ってbelindaさんご夫妻に接待して貰いたいっ!!!
あ、パスポート切れてるや。(´;ω;‘)
7. 凄いな~
べりんださんは
漢字強いんでしょうね!!

確か・・・台湾の現地ガイドさんが
普通に小学校終えると3千語くらい
大学終えると7千語くらい覚えるって言ってたような・・・。

日本ではどんなもんなのかしらねぇ~??
8. うひゃひゃ
niniさんのお顔が、仙人に見えてしょうがない。(笑)

台湾語って難しそう・・・でもせっかく住んでるんだから、覚えたいですよねぇ。
9. こんばんは(^-^*)/
niniさんは台湾語ペラペラだったか\^o^/

台湾語って、どんなのかな?
中国語と似てる?
私マレーシア行った事あるけど、現地の言葉はちんぷんかんぷん(@_@)

深く学べば色々楽しくなるだろうね、頑張れd(@^∇゚)/ファイトッ♪
10. いや
カリカリ20グラム増量で教えてくれるなら
上達デキルなら・・・ 安いものかも!?

ってか
台湾語って 難しいんだ・・・
独特なのかな?
日本みたいに 島国だからね~
んで
日本みたいに 方言があるみたいだし・・・

兎に角 標準語。
んで ソコから先は 楽しんで~♪
11. これは机ですか?
ツボでした(≧▽≦)
こういう会話、台湾語レッスンでも出てくるんですね。
これからも頑張ってペラペラ目指してください!
12. >kaeさん
もちろん私の中国語もまだまだなんですが・・・
すでに勉強を始めてから・・・すでに10年以上(ーー;)
いささか飽きてきたと言うのが本音で(^-^;
これ以上上達するためには、相当の負荷をかけないといけないんでしょうけど・・・
趣味人でいさせてください( ̄▽+ ̄*)
台南で、このあいだプチ台湾語デビュー
してきました。
今にホームステイ??( ´艸`)
13. >Emiさん
私も、習った言語は全て中途半端・・・
日本語も、盛岡弁が時々出て、
話を聞いている人にとっては意味不明なことも(ーー;)
大丈夫です、それでも生きてます(笑)
14. >よっちゃんさん
私も、台湾の友人に日本語を教えていて
「それ、どう書くの?」
と聞かれて辞書を引くありさまで(ーー;)
おまけに、中国語の授業では
ノートをとるのが、中国の簡体字と
台湾の繁体字がまざってえらいことに(ノ_・。)
漢字については、何一つ極めていませんo(_ _*)o
15. >テンポさん
前、MRTに乗っていた時、
酔っ払ったおじちゃんが車両にやってきて、
何か台湾語で言ったんです。
そしたら、乗客が我先に、椅子を立って逃げ出して・・・
私、逃げるタイミングを失って、ぼーっと座ってたんです(^-^;
あの時あのおじさん、
なんて言ったんだろーーー。
身を守るためにも必要かもしれないですね!w(゚o゚)w
16. >eikoさん
中国語は声調が4声、
台湾語は8声(実質7声なんですが・・・)
で、その声調が、文の終わりの一文字をのぞいて
全て変化すると言う恐ろしい言語です(T^T)
あと「ぎゃー」とか「みゃー」とかいう発音が
凄く耳につきます(笑)
17. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
いえ、あくまでも
niniさんの健康>私の台湾語の上達
ですから!(_ _。)
中国語(≒北京語)と違って、きっちり教授法が確立されている
言葉ではないので、そもそもどれが標準なのかという判断が
つかない感じです・・・。
最近は台湾語を話せない子供も増えているので
学校でも教えているそうで、
きっと、それに準じた感じで教えてくれているのかもしれませんが。
とにかく今は、台南出身の人が知り合いに何人かいるので
その方たちメインでやってみます。
18. >気まぐれ書店員さん
「これは机ですか」
以外に
「これは私のかばんですか?」
「いいえ、彼のです。」
という文章に、台湾人の友人爆笑。
「自分のも分かんないの?!」
って言い募るので
「きっと二人のかばんは同じメーカーのだったんだよ・・・」
と説き伏せて勉強を続けました(^-^;
19. これは机ですか(笑)
「これは本ですか、それともペンですか」
見ればわかるだろ!ってね。
街で見かけた台湾語が楽しいです♪また面白いのがあればゼヒ紹介してくださいませ。
勉強がんばってください!なんかちょっと私も刺激をうけつつ。。。
  • 2010/09/27 20:07
  • 小P
  • URL
  • Edit
20. >小Pさん
今日なんか・・・
「あなたはどこの人ですか?」
「私は台湾人です。」
「そうですか、私も台湾人です。」
「では、私達みんな台湾人ですね。」
という文章が出てきました(^-^;
でも単語を覚えたりするためには、
仕方がないですね~(-"-;)
21. わお!
ベリンダさん、台湾語にまで手をつけてるとは・・・すごい!!
うちは夫がいつも中国語に台湾語を交えて変なあんまり使わない台湾語を話すので私も変な台湾語ばっかり覚えてます・・・
お義母さんも95%台湾語なので耳で聞いてるくらいだから教科書で勉強してる方が正常な台湾語ですよね。
せっかく台湾に住んでるから趣味で勉強でもいいことだと思いますよ。
加油!
  • 2010/10/01 08:43
  • あられ
  • URL
  • Edit
22. >あられさん
そもそも正常な台湾語の基準をどこに置くかですね…
先生は中部の出身なのですが、
言語交換してるのは南部出身の人で
やっぱり使う言葉も発音も
若干異なります。
なかなか道のりも長く、奥も相当深そう…。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。