天母古道を歩いて陽明山温泉へ

日本人なら・・・温泉( ̄▽+ ̄*)




山登りで疲れ果てた体に、温泉はさぞかし気持ちよかろう・・・。




そんなテーマで、当館主人ちゅわ氏が計画しました。




天母古道から陽明山温泉へのハイキング!




天母古道についての 台湾観光サイトの記事はこちら☆

$台湾波斯猫飯店

出発時間はすでに午後二時・・・




午前中に出発した方が涼しかったのに・・・うだうだしているうちにこんな時間に(ーー;)




午後のスコールも気にしながらの出発。

$台湾波斯猫飯店

登り始めはまだ、天母古道を甘く見ていた私たち。

$台湾波斯猫飯店

ふふ、まだ大丈夫。

$台湾波斯猫飯店

むむ・・・キツくなってきた・・・。

$台湾波斯猫飯店

階段の脇をするすると走っていく猫。




写真を撮るのを口実にして、ちょっと一休みして・・・

$台湾波斯猫飯店

・・・まだ続くのか・・・まだ続くのか・・・ゼエゼエ




階段を登ること30分?40分??




で、なんとか1300段の階段を登りきりました。




高低差なんと209m・・・




頑張った自分たちを讃えあいます(ノ_・。)




階段を登りきったところで出会ったにゃんず。

$台湾波斯猫飯店

途中、わんこが近くに寄ってきて、警戒&攻撃態勢になってます( ´艸`)

$台湾波斯猫飯店

東屋で休んでいるハイカー達とは、つかず離れずなクールビューティーさん達♪




調整井にあった水道の冷たい水で顔を洗い、先へと進みました。

$台湾波斯猫飯店

ここからは平坦な道。

$台湾波斯猫飯店

日も翳って、涼しい風も吹いて・・・




気持ちいいー!!(・∀・)




そんな我々の気分に水を差すような・・・

$台湾波斯猫飯店

「猿に注意」の看板・・・(((゜д゜;)))

$台湾波斯猫飯店

結構登ってきたなー・・・。

$台湾波斯猫飯店

休耕中の棚田発見(°∀°)b

$台湾波斯猫飯店

さらに進んでいくと・・・

$台湾波斯猫飯店

水源、立ち入り禁止!




フェンスを回り込むように伸びている階段を登っていきます。

$台湾波斯猫飯店

登り自体はあまりキツくないのですが、疲れた体にボディブローのように効いてきます。




途中、犬を見間違えて「猿だ!猿が出た!!」と騒ぎながらも

$台湾波斯猫飯店

後ひと踏ん張り!

$台湾波斯猫飯店

やっと天母古道の出口に来ました。住所は愛富三街の12巷。




さて、ここからどうやって進むのか・・・




「秘儀・ちゅわ氏の勘」を発動し、出口を左に折れてみます。




段々道幅が狭くなってきました・・・大丈夫なのかしら、こっちで??(・_・?)

$台湾波斯猫飯店

ちゅわ氏によれば、この道の途中に、目的地・陽明山中国麗緻大飯店の裏に




出る道があるはず・・・。




確かに・・・ホテルの後ろに着きました、が。




川に阻まれて、ホテルまで行けないという予想外の事態o(_ _*)o




急遽ルート変更、紗帽路まで出ます。

$台湾波斯猫飯店

おお、温泉の匂いが漂ってきます。ゴールはもうすぐ!




紗帽路を一旦北上、陽明山公園まで行ってバスに乗ろうかと思いましたが・・・




公園口の交通整理のおばさんに




「麗緻飯店?ここを曲がって、橋を渡ってすぐだよ。」




と聞いて、やはり歩くことに。




ルートを陽明路に取り、ホテルに向かって南下。




橋が見えてきました。

$台湾波斯猫飯店

この橋の上から

$台湾波斯猫飯店

滝が見えます。




水がにごっているのは、近くに沸いている温泉が流れ込んでいるから・・・




ということにしたい(^-^;




橋を渡ったものの、一向に着かないホテル。




「きっとあのおばさんも、車でしか通ったことがないんだろうなぁー」と




こぼしながら歩くこと約15分。

$台湾波斯猫飯店

やっと見えてきました!

$台湾波斯猫飯店

写真は旅々台北から拝借しました<(_ _)>




ここで日帰り温泉の入浴o(^▽^)o




硫黄の匂いが強いにごり温。




いかにも疲労に効きそうな気がするー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

$台湾波斯猫飯店

それから、仕上げにカフェで紗帽山を眺めながら

$台湾波斯猫飯店

冷たい飲み物を頂きました。




この気持ちよさ・・・達成感・・・癖になりそうだ・・・(〃∇〃)

陽明山中国麗緻大飯店☆

住所:台北市陽明山格致路237號

℡:02-2861-6661

旅々台北の記事はこちら!☆


スポンサーサイト

Comment

1. こんにちは(^-^*)/
うわ~すごい強行軍!
でも達成感はハンパないでしょうね~\^o^/

で、硫黄の匂いがきつい温泉!
私あの独特な匂い結構好き♪
気持ち良かっただろうな~o(^-^)o
2. えっ、えっ?
日帰りなの?!
だったら午前中に出発して、半日は温泉に浸かっていたい~
でも、やっぱ1泊はしたいなぁ~
猫ちゃんはどこでエサをもらっているの?
3. ぬおぉぉ~
日帰りで登山&温泉とは・・・

アクティブですな~。今回登場した猫ちゃんも、またまたかわいい。

しかし暑かったでしょう・・・  どうかあまり無理はなさらずに。
4. 最高!
途中、見ている(だけの)私まで辛くなってきたけど、最後に温泉!!!!!!!!
これで疲れもぶっ飛びますよね♪
強行登山⇒温泉って、こういうルートは親方が特に好みそうです。
ちゅわ氏と親方を束にしたら、どこまでも歩きそうですね。
5. ぐあー
行きたい行きたーい!
次に台湾に行ったら私もここ行く~!
景色も素敵だし道も整備されてるし、
楽しいハイキングができますね!

私が以前に言われたことがあるのは、
「町の人間の『すぐ』と田舎の人間の『すぐ』は
違うから気を付けろ」です。
もしかしてそのおばちゃんも…?
6. >eikoさん
最後はいつも、ビールでしめるところだったのですが・・・
あまりにも健康的な一日に、どうも体がアルコールを
欲しませんでした(笑)
気持ちよかったですよ♪
7. >altamiraさん
日帰りですよん。
今度いらしたとき、
時間が無ければ、温泉だけでも
楽しんで帰ってくださいませ(°∀°)b
8. >テンポさん
暑くはありましたが・・・
帽子をかぶり、水分をこまめにとりながら
ゆっくり登ったので、ムリはしなかったです。
っていうか・・・ムリするのがムリ(^-^;
苦しみの後の猫鑑賞タイムで癒されました(〃∇〃)
9. >ウルコさん
やっぱり日本人は
温泉に入れるなら、多少の無理は出来る・・・のか?(^-^;
親方とは今度ご一緒したいです<(_ _)>
スペインのハイキングコースも今度
ご紹介くださいませ(^ー^)ノ
10. >月暈夜梅(つきがさ・ようめ)さん
いえいえ・・・田舎ではないですよ~
台北の郊外ですから(^-^;
逆に車に乗ってるから、歩く距離感がつかめていないだけではないかと??
公道に出てからは私達みたいに歩いている人は見かけなかったし
歩道の無い場所もあったし・・・。

ちなみに逆コースをたどると、下り坂なので楽らしいのですが・・・
やっぱり温泉は最後に持ってきたいですよね!

11. おはようございます
すごい~
これは筋肉痛になりそう~
でも素敵な場所ですね~
ぜひ次は1泊したいですね。

私もこんな素敵な場所行きたい~
温泉も大好きγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
12. これは。。
ハイキングではなく、登山??て??
見ただけで、きつくなってきた(笑) へろへろ・・
温泉そりゃ~格別によかったことでしょう。。
で、暗くならないうちに帰ってきたのかな?
13. 無題
最近、山ガールと言うのが日本では多発中ですが それに近いものを感じますね!
軽い散歩と思いきや!!ほぼ登山じゃないですか!!(笑)
  • 2010/08/04 12:17
  • 圭那レイ
  • URL
  • Edit
14. 沢山歩いた後に
温泉とは
贅沢だし 効率がいい感じね♪

・・・で
帰りは ちゃんとタクシーとかで帰るのよね?家まで。

まさか
元来た道を 戻るとか!?Σ(゚ロ゚ノ)ノ
15. 無題
え~読んでいるだけで くたくたです~。明日 想像筋肉痛です~。

登って 田んぼ見て 登った先に こんな開けてる街があるのがちょっと驚きでした。でもやっぱり 一番驚くのは belindaさん夫婦のフットワークの軽さ!
16. こんにちは
苦労して辿り着いた温泉は
格別だった事でしょうね('-^*)
ゴールに温泉が
待ってると思うと
頑張れちゃうのは
やっぱり日本人なのですかね…?
17. >こばさちさん
最近は毎週末、どこかの山?丘?に登っているので
最初の頃ひどかった筋肉痛もなくなりました。
最近は上半身をいかに鍛えるかが共通の悩み。
こばさちさんはテニス以外に、
筋トレとかされてますか??
18. >悪ダチさん
一応四時すぎくらいには目的地に着きましたよ~。
そこでゆっくりお風呂に入って・・・冷たいもの飲んで
一時間くらい過ごして。
余裕でした、が、午前中出発ならもっと楽だったかも(^-^;
19. >圭那レイさん
山ガール、早速ググりましたよ~(ノ_・。)
女子に登山が人気なんですねw(゚o゚)w
台湾で本家を知らず、二人山ガール現象??

三歩の仕事が増えそうだ・・・(ーー;)
20. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
ここからバスで帰れるのですが・・・
ちゅわ氏の抵抗に遭い、タクシーで即行帰りました。
もう一ミリも動く気無かったです(笑)
21. >啓介・あつみさん
かれこれ、土日軽登山を始めたのが
去年の初夏くらい・・・?
最初はちゅわ氏が熱中していたのですが
私にも飛び火しました(笑)
最近は「ブログネタ!」と思いながら
新しい山?丘?をあさっています(^-^;
22. >ニコママさん
いやぁー、
極限状態で入る温泉とビール、
これに勝るものはちょっと思いつきません??

・・・でも、肉球には負けますかね?( ´艸`)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。