師範大近くで猫まみれin極簡cafe

シンガポールの元のらちゃん、チンチラの血の混じった「ひらたさん」のママと・・・

$台湾波斯猫飯店

猫キャバクラ 猫カフェ・極簡cafeさんにお邪魔してきました。




入り口で出迎えてくれたにゃんこさんに挨拶してお店に入ると・・・

$台湾波斯猫飯店

出迎えてくれる、いずれも美人ぞろいの猫スタッフさん。

$台湾波斯猫飯店

ええと・・・そのカウンターに並んでるの、食材じゃないですよね?(^^;

$台湾波斯猫飯店

あ、お世話になりま~す。

$台湾波斯猫飯店

日本からのお客さんも多いのでしょうね。




メニューには日本語も併記。

$台湾波斯猫飯店

フルーツティーをオーダーしました♪

$台湾波斯猫飯店

いえいえ、君の手を借りなくても




お店の人が運んできてくれたよ~( ´艸`)




そこでちょっとした事件?が。




いきなり日本人観光客を連れた台湾人ツアコンさん、乱入。




日「あら、なんだか臭いわ。」




台「猫のおしっこの臭いでしょうね。猫が嫌いなら嫌でしょうね。」




日「あたし猫嫌いなのよ。」




台「あ、そうでしたか。」




日「ほら、これ見て!ソファぼろぼろよ。いやだ~・・・。」




台「このお店、猫をちゃんと躾けた方がいいですね~。」




・・・ここのにゃんずが爪とぎしないように躾けるより・・・




ここに来るツアーを辞めたほうが簡単だと思いますよ、ツアコンさん!(・∀・)









台湾の猫カフェ、きっと日本では食品衛生法上営業不可能なお店がほとんど。




にゃんずたちは厨房だろうと、お客さんのテーブルの上であろうと




お構いなしに歩いています。




本当の猫好きの方でも、衛生面が気になる方はいらっしゃるかもしれません。




それを知らずにやってきて、不愉快な思いをするのは




お店の人にとっても、お客さんにとっても、そして何よりにゃんずにとっても




とても悲しいこと。




どうかそのあたり、事前にご理解のうえ台湾の猫カフェにお越しください。




みなさんが猫カフェで至福の時間を過ごせますように・・・。





極簡cafe

台北市泰順街2巷42号

電話番号:02-2362-9734

営業時間 11:30~02:00

年中無休


スポンサーサイト

Comment

1. うちにとっては
猫cafeはパラダイスだけど(*´∇`*)色んなお店があるのは理解してほしいですよね(@_@)


誰がきても動じない位の度胸!?ビビり~なはるくんも少し見習ってほしいです(*≧m≦*)
2. >もんちさん
やっぱり色んなお客さんと小さい頃から触れ合ってるせいか
とってもフレンドリーなんですよね、猫スタッフさん。
テーブルの上に無数のアンモニャイトがありました( ´艸`)

別に日本人観光客の方を責めてるんじゃないですよ。
嫌いな人がムリに来て嫌な思いを口に出すのを聞いてるのが
こっちもしんどかったし、やりきれなかったです。
流行ってるから見ておこう、っていうのもちょっとね・・・(ーー;)
3. 素敵^^
ツアーで猫カフェ行けるなんて!!
私なら大喜びだわぁ~ヾ(@^▽^@)ノ

一通りみると
ニャンズの面々は
日本のニャンズとさほど変わりませんね^^
私はもっとniniさん系が沢山いるのかと思ってました(^▽^;)

猫って好き嫌いが極端ですからねぇ~
どうしてその方 そのツアー選んだんでしょ?!
4. そうですよね~。。
日本の猫カフェは、衛生面に関しては徹底しているようですものね~☆
先日お邪魔した猫カフェなんて、人間が猫部屋に入るたびに、オーナーさんが綺麗に掃除&消毒をなさっていて
まるで、私達人間が猫ちゃんに悪いのものを運んで来ているような感じでした(^▽^;)

それにしてもツアーで猫カフェなんて!
日本では、猫カフェで婚カツパーティなるものも流行ってます(・_・;)
5. 日本の
猫カフェと ちょっと感じが違うのね。

って
私は行ったコトはナイけど・・・

でも
こういうのも お国柄ってでるし。
日本人は 衛生面に厳しすぎるというか 神経質すぎる面もあるからね~

・・・ツアーに含めないってのに 賛成だわ。
好きな人は 来たらいい。
でも
嫌いな人は 連れてきてもね~?
6. かわいい☆
ゴロゴロしてるにゃんこ~ 癒し~♪

日本で猫カフェに何度か行った事があるけど、
日本のとは違う雰囲気ですね。
台湾の方がリラックス度合いが増してる。。

何故ツアコンの人は猫カフェに
連れてきたんでしょうか…。
日本人は神経質な人が多いって聞くし、
そんな反応されたら、お店の人だって、
そこでまったりしてるお客さんだって、
ゴロゴロしてるニャンコだって、
困っちゃいますよね。
  • 2010/06/25 14:47
  • kae
  • URL
  • Edit
7. 台湾にも
猫カフェあるんですね~!
ふふふ、確かに日本じゃ即営業停止になりそうな気が(笑)
このゆるさがまたいい!って人もいるでしょうけど
猫がそれほど好きじゃない人ならダメでしょうねぇ。^^;
8. ツアーなら
猫カフェはオプションで「お好きな方限定」にした方が賢明ですね。
楽しんでいる他のお客さんが居るところで、文句を言うのは行儀が悪いかも?
お店のスタッフにも(言葉は理解出来ないかもしれないけど)失礼な気がします。
カウンターをベッドにしている猫の顔、気持ち良さそう~~♪
9. >よっちゃんさん
多分すでにコースに入っていたのではないかと??
最近日本人に猫カフェ人気だから、入れとけ!って感じで・・・。
ここでお茶でも飲ませとけ!って・・・。
猫嫌いな人にとっても、猫カフェ側の人にとっても
本当に不幸な出会いというか・・・
これは悲しいです(T.T)
10. >メイチィさん
確かに人間の運んでくる病気もありますものね。
掃除&消毒は、日本では当然の措置かも。
こちらの猫カフェでも一時期、にゃんずの間に
良くない病気が流行って大変な思いをされたらしいですが、
それでも経営スタイルを変えないあたり・・・
おおらかですね(^^;
猫カフェで婚活??
猫嫌いな人はどうしたらいいんでしょ??(・_・?)?
11. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
猫はぬいぐるみじゃありませんもの、
生き物ですもの。
匂いが多少あるのもあたりまえだし、
ソファを引っかくのも当然のこと。
(そこにソファがあるならね)
動物と暮らしたことのない方でもOKなのが
日本の猫カフェとすれば、
よりハードルが高いのが台湾の猫カフェ。
その辺、ツアーの人には分かってもらえて
いないのでしょうね~・・・。
この不幸な認識の違い、
傍から見ていてどうももどかしいです。
12. >kaeさん
生きているにゃんこ(勿論にゃんずに限らずですが。)って
ただきれいなだけではありません。
食べるし、排泄もするし、爪も研ぎます。
台湾の猫カフェは、それをありのまま見せちゃうし、
猫のみならず、動物と一緒に暮らしたことがない人が
ぬいぐるみのような可愛い猫を見ながらお茶が楽しめる店、
と思ってくるとなると、どうもそこにギャップが
出来てしまうような気がしてなりません。
猫が好き、嫌い以外にも、台湾と日本の感覚の
違いも関わってくるような気がするし・・・。
ちょっと考え込んでしまいました(-"-;)
13. >Emiさん
私たちが猫と暮らしている感覚の延長線上にあるのが
台湾の猫カフェだと思います。
日本の猫カフェなら、もう少し消毒をするとか、
飲食スペースと猫とのふれあいスペースを分けるかするんだろうなぁ。
確かに、猫が嫌いな人が台湾の猫カフェに
入る余地はないかも・・・(^^;
14. >ウルコさん
きっと
「最近猫カフェが日本人に人気だから、
コースに入れちゃえ。」
っていう、現地のツアー会社の思惑があるんでしょう(ーー;)
こういうところこそ好き嫌いが分かれるところだから
選択性にすればいいんじゃないかなぁって
思うんですけどね・・・。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。