虎山へ登ろう!

地道なダイエットを続ける、体重ほぼ0.1トンの当館主人ちゅわ氏。




土日は近くの山を登る、通勤はバスで・・・を心がけた結果、体重は減らないものの、血液検査の




結果は格段に良くなっていました。↑




気を良くした彼、少し山登り(丘登り?)に目覚めたようです。




と言うわけで・・・。




先日、虎山(140m)に登ってきました。




MRT後山埤站駅にて下車。




二番出口を出て、中坡南路を歩いていきます。


台湾波斯猫飯店

台湾波斯猫飯店

すると左手に現れたのは~


台湾波斯猫飯店

雷門!


台湾波斯猫飯店

高校の日本語学科の広告??でした~。





福徳街を左折。




しばらく歩くと前方に


台湾波斯猫飯店

親山歩道の表示が。ここを左折します。


台湾波斯猫飯店

慈恵堂の山門??をくぐります。


台湾波斯猫飯店

前方の山の一部が虎山。


台湾波斯猫飯店

途中焼き芋を売るトラック発見。おっきい壺の中で焼いているらしい?


台湾波斯猫飯店

道なりに歩いていくと、左手に二本の木。夫妻樹ですって。


台湾波斯猫飯店

いよいよ四獣山のハイキングコースへ。




四つの獣のうちの一つが虎山の虎。


台湾波斯猫飯店

地瓜(サツマイモ)を売っていました。なんだか味があるわ~。


台湾波斯猫飯店

これが慈恵堂。れっきとしたお寺です(^^;




この右手から延びるのが虎山歩道。



さあ、張り切って行きましょう!


台湾波斯猫飯店

ひなびた感じの歩道を歩いていくと


台湾波斯猫飯店

早速登りが始まります。


台湾波斯猫飯店

台湾波斯猫飯店

道はちゃんと整備されているので歩きやすい。


台湾波斯猫飯店

自由に使えるフラフープがある(健康作りのため??)四獣山公園を過ぎていくと


台湾波斯猫飯店

思いもよらぬ近さで台北のシンボル、101ビルが見えてきます。


台湾波斯猫飯店

この山にはお寺がたくさんあるみたい。


台湾波斯猫飯店

虎山峰の表示を見て、いよいよ本格的な登りに。


台湾波斯猫飯店

とはいえ、石の階段があるので登りやすいです。


台湾波斯猫飯店

階段を登りきったら、後は尾根づたいに進むだけ。


台湾波斯猫飯店

その間にも、木々の間から101がちらちらと姿をのぞかせます。


台湾波斯猫飯店

山頂到着。台北市内を一望出来ます。


台湾波斯猫飯店

しかしこの山、101より低いのだ。




この山頂から下るところで、虎山最大の難所・・・


台湾波斯猫飯店

台湾波斯猫飯店

激しい下り坂!


台湾波斯猫飯店

ひざをガクガク言わせながら下ります(^-^;


台湾波斯猫飯店

それからしばらくは平坦な道。


台湾波斯猫飯店

東屋発見、一休み~。


台湾波斯猫飯店

ここから101のカウントダウン花火を見れたら、最高でしょうね!(°∀°)b


台湾波斯猫飯店

奉天宮に向かって降りていきましょう。


台湾波斯猫飯店

ところどころに見晴台があります。




山を降りたところには、意外なものが。




何と


台湾波斯猫飯店

この穴の中でカラオケをやってました・・・。




ここで台湾人に混じって歌えるようになったら、あなたも真の台湾通!




いえいえ、言ってみただけσ(^_^;)


台湾波斯猫飯店

蒋介石さんも、下山する我々を見送ってくれます。


台湾波斯猫飯店

「またおいでよ~う。」


台湾波斯猫飯店

道はお寺の脇へと続きます。


台湾波斯猫飯店

なかなか凝ったつくりのお寺です。


台湾波斯猫飯店

階段の手すりには・・・


台湾波斯猫飯店

勇ましい虎さんの姿。


台湾波斯猫飯店

奉天宮を出たらもうゴールは間近。




MRTの駅まで戻りましょう~♪


台湾波斯猫飯店

「猫山はないのか?」




広島にこんなのありました( ´艸`)→




ちゅわ家登山隊、これからも順次登山(登丘??)報告をしていきたいと思います。




乞うご期待!




台北観光サイト・虎山はこちら!☆


スポンサーサイト

Comment

1. ブログ読んで
一緒に登った気分~♪
だけど101ビルは、化け物だね。。
どんなとこかでも見えて。。
2. 写真は
belindaさんが撮ったんでしょ?
ってことは
一緒に山登りしたのね~!

景色とか 緑とか・・・
あと 日本にはない感じのお寺の建物とか
とっても見応えあったよ~!

お疲れ様ですっ(^◇^;)
3. わぁ~
楽しそうですね!!
頂上までどれくらい時間がかかるんでしょう~?!
緑が鮮やかだし
お寺はカラフルだし
見下ろす台北の街並みもキレイだし
なんか一緒に登山したみたいで
息切れしてきたわぁ~( ´艸`)

ホント標高500Mくらいの
猫山もあっていいよね^^
4. 下り坂
怖そうですね!Σ(゚д゚;)
でもそれ以上に、あの穴の中へ入ってカラオケをやるほうが怖そうですが(笑)
健康には歩くのが一番ですね。
これからも続けてください~。
5. 無題
あはは。0.1トン。単位が変わるだけで やばって やる気になるかもしれないですよね。

登山コース 初めは舗装されてて気軽な感じなのに やっぱり上のほうは過激。これは ガクガクですよね。
お疲れ様でした。
6. こんにちは~^^
旦那様と一緒にハイキング♪羨ましいです^^
しかもきちんと整備されたコースに華やかなお寺~☆
穴の中のカラオケなどなど、飽きさせない作り!笑
ちょっと怖い下り坂でも、逞しい旦那様と一緒なら安心ですしね(*^o^*)
7. こんな風に
気軽に登れる山でもきっと私が登ったら2日は激しい筋肉痛になりそう。^^;
ちゅわさん、健康の為に頑張ってね~!
↓の恐怖におびえるniniさんの姿にちょっと萌えました♪
残りの読み逃しは後日またゆっくり見に来ます~。^^;
8. 無題
私ここは・・・・登れそうもないです。
いや正確には下りられない・・・・・(><;)
すごい急でびっくりです。

それにしても日本って、こんなイメージなのですね。
妙に軽くて笑っちゃいました。
9. 無題
コメどうもでした^^

うわぁ~すごい!写真見ながら小旅行した気分になれました^^
自然がいっぱいでいいですね。でもあんまり高い所は怖いかも^^;
niniさん、お肉やっぱり付いてましたか;
健康に変わりないといいですけど。。。


猫の寝姿は最高の睡眠剤です(笑)
でも一緒に寝れないのが残念です^^;
10. >悪ダチさん
他に高い建物がないからっていうのもあるけど・・・
凄く目立ちますね(^^;
普段はあんまり近くまで行かないので、久々にゆっくり眺めました♪
11. >なっちん@三毛♪ぶち♪きじとらさん
記事も長いし写真が多くてごめんなさい(^-^;
でも、雰囲気出したかったんですよね。
この「穴カラ」、日本にはないでしょう?(笑)
12. >よっちゃんさん
大体全部通して2時間かからないくらいでした。
お寺やカラオケ、日本とは大分違いますよね??( ´艸`)
13. >気まぐれ書店員さん
怖いけど・・・
入ってみたい、穴の中(belinda心の俳句)
14. >啓介・あつみさん
行きはらくらくだったんです。
でも帰りは・・・
これ、行きと帰りのルートが逆だったら、心が折れてたかも?!(^-^;
15. >メイチィさん
逞しい旦那様・・・(ーー;)
とりあえずつぶされると困るので、私が後から下りました(笑)
16. >Emiさん
ちゅわ氏の健康づくりには私にも責任の一端が・・・
今週末も頑張ります!('◇';ゞ
17. >Himmelさん
きっと私たちの描く中国も、万里の長城と、龍と、チャイナドレスだと思います(^^;

18. >foxさん
私は一緒に寝てしまいます・・・家事はniniさんの目がさえてきた夜に( ´艸`)
19. カウントダウンの場所
決まりましたね!
でもbelindaさん、偉いわぁ。
ちゅわ氏にお付き合いで登るなんて!
読んだだけで疲れちゃった。
20. >altamiraさん
いえいえ、こういう場所は結構人が集まるんですよ・・・(ーー;)
普段全く人気のない我が家の裏山中腹にも、花火のときはものすごい人でしたし。
ちゅわ氏のお付き合いというか・・・私も痩せたいんです(笑)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。