手拭い帽子完成

お友だちが頭の手術をしたと知りまして。



お見舞いに何か作ろうと思っていたところ、



手拭い帽子の作り方を見付けました。



試作してみたら




なかなかいい感じだったので



色を変えて後二つ作ってみました。



急遽消しゴムはんこを彫って、



専用の帽子袋も制作。



「早く良くなってね」はんこ、実は



「康」の字の一部が左右反転…。



「復」に至っては、簡体字にして画数を減らしました、わはは。



完成度はともかく、愛はこもっています!(?)



気に入ってもらえるといいなぁ~。






手拭い帽子の作り方は、

こちらを参考にしました↓

http://nanoda.exblog.jp/3542547/
スポンサーサイト

卒業ガマ口

ぱおちゃんママに



サケオニ卒業記念ガマ口、贈呈。



nini姐さん共々、本当にお世話になりました。



日本でもお元気で!



ホント、今年の春は別れが多かった…



毎年の事とはいえ、心が折れそうになります。

送別がま口、完成。

手芸部で仲良くしていただいていたお友達。



いよいよ帰国が決定…。



ありがとうの感謝を込めて、がま口を作りました。



まず、それに先立って彫ってみた。

$台湾波斯猫飯店

手芸部の部印。



勝手に彫っちゃってすびません、部長さん。



ワタシ、布選びは、知らず知らずのうちに



原色&反対色をぶつけてしまう事が多いのですが、



お友達は落ち着いた色合いが好きという事で、



自分の好みはグッと堪え、渋めの色合わせに。

$台湾波斯猫飯店

布の裏側の糸の出てる感じが好きで、



裏を表に出して縫っちゃいました。

$台湾波斯猫飯店

派手かなぁと思ったけど、



マチを茶色にしたら落ち着いてくれたかな?



このオレンジの布は Art Yardのin Blooom-印花樂☆ で購入。



内布は少し遊んで

$台湾波斯猫飯店

ミントチョコのような色合いの布に、



早速手芸部ハンコを押したタグを付けてみました。



こうやって写真にしてみると、



口金の縫い付けの雑な感じが気になります。(汗)



壊れたらいつでも修理しますよ!



(保証は一生涯です♪)



まみきちさん、日本に帰っても、お元気で!



また近いうちにお会いしましょう~~。

ぱおこ専用

随分前から頼まれていたのに、



最近やっと完成をみた



夏にぱおこちゃんのキャリーバックに入れる



保冷剤ケース。



渾身の作・ぱおこハンコを布用インクで押してみた。



保冷剤入れなので、水分を吸い取るように



裏地はぞうさん柄のガーゼ地使用。



そして内側に



ぱおこ(包子)専用を示すはんこも押してみました。



三倍早く冷えます?






追記:



やっぱりスナップボタンではなくて、



普通のボタンにしたかったので

photo:04


ボタンホールを作ってみました。

photo:05


こんな感じ。



初めてにしちゃ良くやった、自分。



お代はビール一杯でお願いします(^m^ )

彫ってみた!

お友だちのわんこの写真を見ながら、絵を描いて



彫ってみた。



布用インクで押して、またちくちくで使う予定。



手芸部に持ち込んで彫っていたら、ふ~みん師匠が



「私には消しゴムハンコ、向いてなかったから、



良かったらあげる~。」



と、本をくださいました。



うひひ、ラッキー。いつもありがとう師匠。



最近活用中のハンコ。



天パーのワタシとniniさん。



あれ、ちゅわ氏不在…?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。