日子珈琲@赤峰街

日本から輸入した器を数多く置いてる



小器。



の、真向かいにある



日子珈琲。



思わず衝動買いしそうな器があったので、



一回コーヒーでも飲んで落ち着こうと



ふらりと入ってみました。



ラテに



甘くない生クリームが添えられた、



檸檬ケーキ。



地味な路地にひっそりあるのですが、



お客さんがどんどん入ってくる



隠れた人気店?



こちらで美味しいコーヒーをいただきながら



じっくり考えた結果、



結局器は買わずに帰りました(^-^;



しかし赤峰街、オサレなお店多いです。



陶芸教室の帰りにでも、



もっと散策してみようかと思ってます。



日子珈琲

台北市大同區赤峰街17巷8號

TEL:02-2559-6669

営業時間:13:00~22:00
スポンサーサイト

わちふぃーるど台北總店・ダヤンカフェ

長浜ラーメンを食べた帰り…



ちなみに、長浜ナンバーワン、



2013年ミシュラン香港に載っているらしい。



日本のラーメン店の香港支店が、



フランス人に評価されてるって、



国際的にも度が過ぎます。



脱線しましたが…



このラーメン店から程近いあたりに



あったんです、



わちふぃーるどのダヤンカフェが。



覗いてみると、



なにこれ超ファンシー。(棒読み)



ちらりと傍らのちゅわ氏を見やる。



ラブリーな空間にお客さん、全て女性。



彼は一緒に入ってくれるのだろうか?



「ケーキあるなら入るよ!」



即答。



では、二階のカフェスペースにお邪魔。



写真を撮る乙女達、多数。



その傍らで



真剣にどのケーキを頼むか悩むスイーツ(笑)男子。



そして、随所にちりばめられたダヤンなどには目もくれず、



生クリームたっぷりのマロンケーキに夢中。



あっ…



気づけばダヤンの運命は、



すでに風前の灯火…。



瓦奇菲爾徳 台北總店 Dayan Cafe

住所:台北市敦化南路1段187巷55號2樓

TEL:02-2779-0083

営業時間:12:00~22:00

月曜定休

http://www.wachifield.com.tw/ALLshop2.html

ちなみに私のケータイストラップ、



猫と酒、言うことありません。



これもね。

淡水「榕堤」でバリ気分?

以前、前を通りかかって気になりながら



未だに入ったことのないカフェ、



夕日で有名な淡水にある



「榕堤」さんにお邪魔。



川沿いのソファ席が気持ち良さそうで、



ずっと入ってみたかったのです。



バリのリゾートの様な店内。←行ったことないけど。



川沿いの席は人気で、



一週間前には予約してないと取れないとか。



今日は急に思い立って来たので、



一番奥まった席に案内されました。



まずは度数7%の黒ビールを。



ちらりと写るカメラ女子は、台湾ブロガーのyungchiさん。



つまみは



蝦巻・魚丸・鉄蛋・魚酥など、



淡水の名物をオサレにアレンジした料理の盛り合わせ。



あ、にゃんこが外を。



地域猫活動の盛んな淡水では



猫との遭遇率高し。



そうこうしているうちに



夕日の時間。



次回は、川沿いの巨大ソファからこれを眺めたいものです。



榕堤・水灣

淡水中正路222-9號

℡:02-2629-0052(お店)

予約は02-2629-6464(11:00~17:00)まで

利用日の一週間前から予約可能だそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。